2019.05.25
FASHION
PR

注目の「夏シャツ」をピック。個性派3ブランドのいい感じな着こなし

オープンカラーやリネン素材、華やかな色柄など、今季は夏のお洒落を満喫できるシャツが豊富に揃う髙島屋のセレクトショップ「CSケーススタディ」。

そこでセレクトされた個性派ブランドから注目の「夏シャツ」をピックして、簡単に、いい塩梅のスタイルサンプルを用意してみた!

JUPE BY JACKIE ジュープ バイ ジャッキー

オランダ人デザイナーによるシャツの一番の魅力は、 インドの職人の手によって一点一点施される刺繍。 そのユニークな柄にデザイナーのセンスが光っている。

オレンジがまばゆいリネン100%の生地にネイビーの刺繍で施してあるのは、レモンの模様。 夏感が高まるオープンカラーの仕立て。2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)

<How to Coordinate>

クセのないレギュラーフィットのデニムに合わせるだけでOK。スケーター界のレジェンド、トミー・ゲレロみたく、何でもないようでキマって見える、西海岸的なノリで着こなしたいね。

takashimaya1905_1
takashimaya8-1
シャツ2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー、デニ ム3万4000円/AG(ともにCS ケー ススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)、その他私物 
takashimaya8-2
シャツ2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー、デニ ム3万4000円/AG(ともにCS ケー ススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)、その他私物 
takashimaya8-3
シャツ2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー、デニ ム3万4000円/AG(ともにCS ケー ススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)、その他私物 
takashimaya8-4
シャツ2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー、デニ ム3万4000円/AG(ともにCS ケー ススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)、その他私物 
takashimaya8-1
takashimaya8-2
takashimaya8-3
takashimaya8-4

<Other Choices>

こちらは台襟付きのレギュラーカラー。ネイビーやベージュのシックな色みは落ち着きを求める人に。

各2万9000円/ジュープ バイ ジャッキー(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
NEXT PAGE /

REMI RELIEF レミ レリーフ

OC世代のデザイナー、後藤豊さんのデニムやヴィンテージ服への深い造詣を服作りに落とし込んだ人気ブランド。今季はペイズリー柄のオープンカラーシャツに注目。

ペイズリーの小紋柄を配したオープンカラーシャツ。フラップポケットを腹部にあしらうあたりが、ブランドらしいヒネリ。1万7800円/レミ レリーフ(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)

<How to Coordinate>

スポーティなパンツと合わせることで今っぽさを強調。ブルーのワントーンでまとまりのあるコーディネイトに。シャツは左と同じ。

takashimaya1905_2
takashimaya9-1
シャツ1万7800円/レミ レリーフ、パンツ2万8000円/ナンバーエム、スニーカー3万3000円/ホワイトマウンテニアリング(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya9-2
シャツ1万7800円/レミ レリーフ、パンツ2万8000円/ナンバーエム、スニーカー3万3000円/ホワイトマウンテニアリング(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya9-3
シャツ1万7800円/レミ レリーフ、パンツ2万8000円/ナンバーエム、スニーカー3万3000円/ホワイトマウンテニアリング(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya9-1
takashimaya9-2
takashimaya9-3

<Other Choices>

真っ赤なボディに細かく入るペイズリー柄。両脇には、側章のようにラインが配される。こちらは片胸ポケット仕様。

1万8800円/レミ レリーフ(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
NEXT PAGE /

DOUBLE RAINBOUU ダブルレインボー

底抜けに明るいデザインを得意とするオーストラリア発の気鋭ブランド。 鮮やかな色使いとエッジの効いたグラフィックがブランドの特徴で、今回は夏気分が高まるパームツリーモチーフのシャツをピックアップ。

「BIKINI JUNGLE」と銘打たれたパームツリーのコラージュ柄。パステル調の配色は夏コーデの主役に適任。2万円/ダブルレインボー(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)

<How to Coordinate>

スラックスにタックインする、ちょっと上級テク。リゾート感の高いシャツだからこそ、きれいめに仕上げると大人っぽくいい感じに。

takashimaya1905_3
takashimaya10-1
シャツ2万円/ダブルレインボー、パンツ3万2000円/ボトル、スニーカー3万6500円/ゼスパ(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya10-2
シャツ2万円/ダブルレインボー、パンツ3万2000円/ボトル、スニーカー3万6500円/ゼスパ(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya10-3
シャツ2万円/ダブルレインボー、パンツ3万2000円/ボトル、スニーカー3万6500円/ゼスパ(ともにCS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)
takashimaya10-1
takashimaya10-2
takashimaya10-3

<Other Choices>

かすれたヤシの木のバックプリントが黒のボディに映える。風合いのいいレーヨン素材を採用し、着心地も抜群。

2万円/ダブルレインボー(CS ケーススタディ 日本橋髙島屋 03-3246-5719)


※ここで紹介したアイテムの一部は、CS ケーススタディ 新宿髙島屋、玉川髙島屋、横浜髙島屋、大阪髙島屋、京都髙島屋でも扱っています。

[問い合わせ]
CS ケーススタディ 日本橋髙島屋
03-3246-5719
www.takashimaya.co.jp/

清水健吾=写真 川田真梨子=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 髙村将司=文

# ジュープバイジャッキー# ダブルレインボー# レミレリーフ# 夏シャツ# 髙島屋
更に読み込む