冬遊びをアツくする「アウトドア服と車」。どう選ぶ? Vol.43
2019.12.20
FASHION

肌に直接触れるから、マフラーはカシミヤ! ならばこの4枚

マフラーは冬のファッションを楽しくする。防寒の役割はもちろんだが、色や柄、素材などさまざまな個性でコーディネイトに彩りを加え、お洒落の気分を盛り上げてくれる。だから厳選しました、この冬イケてる4枚! 寒さが厳しくてもマフラーがあればきっと楽しく過ごせるはず。

肌に直接触れるものだから、気持ち良さは絶対に譲れない。

ならば、いちばんに検討したいのはカシミヤ素材。優しい肌触りは心身ともに温もりを与えてくれる。

 

JOSHUA ELLIS ジョシュア・エリス

カシミヤマフラー/ジョシュア・エリス
180×30cm 2万5000円 /グリニッジ ショールーム 03-5774-1662

グレーとブルーの配色が品良く見えるチョークストライプ柄。生地を起毛させたあと、毛脚を刈り込むことでマットな質感を出している。

 

JOHNSTONS ジョンストンズ

カシミヤマフラー/ジョンストンズ
165×25cm 2万9000円/ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955

原毛の選定から紡績、機織、ニッティングまでを一貫して行う、カシミヤ生産のパイオニアによる上質な1枚。カシミヤをリブ編みにすることで柔らかな弾力性をプラス。

NEXT PAGE /

PICEA ピセア

カシミヤマフラー/ピセア
200×70cm 3万6000円/RHC ロンハーマン 045-319-6700

世界最高峰の質を誇るモンゴル産のカシミヤを使い、1点ずつ職人の手作業で作られたタイダイ染めのマフラー。織りの密度が高いため、防寒性が高い。

 

HERILL ヘリル

カシミヤマフラー/ヘリル
157×18cm 3万3000円/アンシングス 03-6447-0135

発色のいい赤、緑、黄、ネイビーの4色のラインが目を引くこちらは、生地の表面に特殊な加工を施すことで、味わいのある表情に仕上げた。もちろん、カシミヤの心地良さはキープ。

 

鈴木泰之=写真 戸叶庸之=文

# ジョンストンズ# カシミヤ# マフラー
更に読み込む