もしも、クリスマスで。 Vol.14
2019.12.14
FASHION

ルイ・ヴィトン初のモチーフ「アーティクル・ドゥ・ヴォワヤージュ」とは

ルイ・ヴィトンが用いたモチーフ、その名も「アーティクル・ドゥ・ヴォワヤージュ」。クラシックな雰囲気漂う楕円形のモチーフは、19世紀後半にかけて製造されたトランクの内側にあったラベルのデザインから着想を得たもの。

これまでウィメンズでは使われてきたが、メンズでは今シーズンが初採用となるデザインなのだ。

「アーティクル・ドゥ・ヴォワヤージュ」ウォレット&カードケース/ルイ・ヴィトン
[左上]スモールウォレット7万3000円、[右上]ロングウォレット8万8000円、[左下]カードケース4万6000円/すべてルイ・ヴィトン 0120-00-1854

アッパーとバニッシュのコントラストが美しい財布やカードケースは、ベーシックでありながら華やかな雰囲気を醸し出している。“モノグラム”や“ダミエ”も、もちろんいいけれど、こんな“新しい無地”もいいよね。

 

清水健吾=写真 菊池陽之介=スタイリング 増田海治郎=文 大関祐詞=編集

# ルイ・ヴィトン# カードケース# 財布
更に読み込む