WORLD街角パパラッチ Vol.32
2019.12.03
FASHION

4都市8スタイルで導く冬のお洒落の世界基準。答えは街角にありました

世界の大人たちは、今の時季どんな格好を楽しんでいるのか? 格好いい休日コーデのヒントを探るべく、世界4都市を突撃パパラッチ! 街のリアルなスタイルサンプルに共感できるものを見つけたら、今すぐそのヒントを取り入れてみよう。

ヘビーデューティの象徴に意外なヤツを合わせると

バブアーのジャケット&フィルソンのバッグ。そしてデニムというヘビーデューティ群の足元にハイテクなホカ・オネオネ。

NEW YORK ジョシュさん(38歳)
バブアーのジャケット&フィルソンのバッグ。そしてデニムというヘビーデューティ群の足元にハイテクなホカ・オネオネ。こんな自由な発想との出会いが、街角パパラッチの醍醐味ネ!

 

ニューヨークでも発見!「アウトドアな服は最高の街着」な男

パタゴニアらしい色のダウンベストを休日着として楽しむお父さんを捕獲。よく見るとパンツには機能服に不可欠な止水ジップポケットが。

NEW YORK スティーブンさん(44歳)
パタゴニアらしい色のダウンベストを休日着として楽しむお父さんを捕獲。よく見るとパンツには機能服に不可欠な止水ジップポケットが。よもやアウトドアの達人? そんな妄想も!

 

「大人ストリート」って、定番服の着崩し方のことだと思う

ド定番のステンカラーコートを、着こなしや小物使いでとびきりフレッシュに見せた好例。

LONDON ゴードンさん(35歳)
ド定番のステンカラーコートを、着こなしや小物使いでとびきりフレッシュに見せた好例。スポーティな要素をプラス。バッグのストラップやスニーカー選びなど細かい点にも注目せよ!

NEXT PAGE /

個性豊かなレイヤードが上級者の証し

Gジャン×オーバーオール。さらにレザータッチなコートを羽織った、高度でオリジナリティ溢れるレイヤードを披露してくれた。

LONDON マリアーノさん(36歳)
Gジャン×オーバーオール。さらにレザータッチなコートを羽織った、高度でオリジナリティ溢れるレイヤードを披露してくれた。タイダイ柄のヴァンズの合わせもニクイぜ、ウマいぜ!!

 

白い服のチカラを教えてくれました

デニムに黒Tシャツ。そんな基本のキの合わせをベースに、白いトラッカージャケットと白いスニーカーで、素晴らしきかなLAの楽天的な雰囲気に。

LOS ANGELES エドワードさん
デニムに黒Tシャツ。そんな基本のキの合わせをベースに、白いトラッカージャケットと白いスニーカーで、素晴らしきかなLAの楽天的な雰囲気に。夏はもちろん、冬の白もいいかも!

 

傑作フライトジャケットをあの手、この手でセンス良く

ショット製のフライトジャケット「G-1」の良質コーデだ。黒デニムに茶のブーツ、ハットとジャラッとアクセでハリウッドのルードな俳優風に。

LOS ANGELES ブランドンさん(37歳)
冬の着用本番直前に発見! ショット製のフライトジャケット「G-1」の良質コーデだ。黒デニムに茶のブーツ、ハットとジャラッとアクセでハリウッドのルードな俳優風に。いいでしょ?

NEXT PAGE /

東京代表ブランドをオーシャンズ的に着こなした!?

シャツとパンツはN.ハリウッドのもの。洗練されたデザインに加え、ボタンの留め方や袖の捲り方など、さりげないテクでオーシャンズ的ヌケ感も。

TOKYO 浅沼孝二さん(43歳)
シャツとパンツはN.ハリウッドのもの。洗練されたデザインに加え、ボタンの留め方や袖の捲り方など、さりげないテクでオーシャンズ的ヌケ感も。握手したいです。

 

シュプリームもヴァンズも男クサいアメカジにイケるのね

ヴィンテージ風Gジャンにチノパンの王道アメカジコーデに加えた2つの小物がセンスの良さ。

TOKYO 江頭賢治さん(35歳)
ヴィンテージ風Gジャンにチノパンの王道アメカジコーデに加えた2つの小物がセンスの良さ。1つは泣く子も黙るシュプリームのキャップ。もう1つはご存じヴァンズのスニーカーだ。

 

稲垣 茜=写真(東京) 宮崎卓弥=取材(東京) HIROMI YAMADA=写真・取材(NY) LITTLE JETTY=写真・取材(LA) YUMIKO SWAN=写真(ロンドン) IORI DOUGAN=取材(ロンドン)

# WORLD街角パパラッチ
更に読み込む