2019.11.26
FASHION

ブランドPR担当が公開プレゼン!「H&Mで狙い目はこの6品です」。

ショッピングモールの歩き方●「服が欲しい」俺も「食材買いたい」ママも「遊びたい」子供も、みんな楽しいショッピングモール。それをもっと楽しむためには、どう歩くのが正解なのか。人気モールの実態と最新のモール事情から紐解いた!

テラスモール湘南二子玉川ライズららぽーと立川立飛。3つの人気ショッピングモールでの突撃パパラッチで見えてきた人気のショップやブランド。

そしたら次に気になるのは、どんなアイテムが人気なのか?

上記3つのモールに必ず入っている「H&M」は、コスパに優れるスウェーデンブランド。目移りするほどのラインナップの豊富さはウリのひとつだが、同時に、誰もが“どれを選べばいいのか問題”に直面する。そこで今回は、ブランドPR担当の下久保さんが「間違いない!」と太鼓判を押す6品をピックアップした。

 

「H&M」のオススメアイテム

シックな見ためで機能性抜群なピーコート

1万1999円[税込]/H&M 0120-866-201

「ボリューミーなボアが際立つピーコートは見た目よりも軽く、また表地はウールとポリエステルをブレンドすることで軽さと保温性の両方を高めています。ボアの襟は着脱可能で、フロント部分だけで2つのフラップポケットとハンドウォーマーを備え、内ポケットも2つ備えるなど、収納力も高くなっています。表地のウールと裏地のポリエステルにはリサイクルのサステイナブルな素材が使用されているのもポイントです」(下久保さん。以下カッコ内はすべて)。

 

コスパ最強! カシミヤ100%のニットキャップ

3999円[税込]/H&M 0120-866-201

「最高品質のカシミヤ100%で仕上げたリブニットキャップです。カシミヤならではの暖かな被り心地に加え、滑らかな肌触りも気持ちいいですよ。適度な起毛感とリブ編みの厚めの生地が、あらゆるスタイルに溶け込んでくれるはずです。カラーは全5色をご用意してます」。

 

きっちり見えて、ラクにはけるチノ

2999円[税込]/H&M 0120-866-201

「高いストレッチ性を持つウォッシュ加工のコットンツイルを用いたチノパンです。はいたときの見た目はキレイなスリムシルエットですが、、太腿部分に適度なゆとりを持たせつつ、膝から下をテーパードさせた楽にはける仕様。きちんとした印象を与えながら、リラックスしてはけますよ」。

 

ストレスなし、デザイン良しな“スベり”知らず

7499円[税込]/H&M 0120-866-201

「エコレザーのアッパーで仕上げたチェルシーブーツです。一般的に横幅が広いと言われる日本人の足にフィットしやすい形のラストに、プルストラップ付きでストレスなく脱ぎ履きできます。レトロ感と柔らかな履き心地を生むガムソールに、ソールの周りに入ったホワイトのステッチがデザインのアクセントとしても利いています」。

 

今冬の一軍確定なセーター

2499円[税込]/H&M 0120-866-201

「コットン100%のソフトな糸を使ったファインゲージニットセーターで、保温性抜群です。旬なタートルネックは、着こなしのアクセントなりますし、今季トレンドのブラウン系など8色展開の豊富なカラーバリエーションで、何枚あっても困りませんよ」。

 

一瞬でレトロサーフなスタイルに

7499円[税込]/H&M 0120-866-201

「コーデュロイ素材のいわゆるトラッカージャケットと呼ばれるタイプで、襟の周りにだけボアの裏地を付け、温かみのある印象ながら着膨れしない仕様になっています。今の季節ならインナーはカットソー1枚で、着慣れたデニムやチノパンでもこれ一枚羽織るだけでレトロサーフな海カジにしてくれますよ」。

 

PRの下久保さんが教えてくれた今季の“間違いない”アイテムたち、ホントにどれも使えてコスパがいいから、迷ったら「うーん、全部買ちゃうか!」って言えるのも、H&Mの楽しいところだ。

 

オオサワ系=文

# H&M# ショッピングモール# 人気服
更に読み込む