2019.11.02
FASHION

星は見上げず、見下ろすもの? ギラギラしたくない男のジミー チュウ

洒落てシャレてモード●オシャレ全開ってよりも、どこかにヌケがあって、洒落がわかってる感じが好き。モードブランドのそんなアイテムをピックアップ。

星とはふつう、見上げるものだけど、見下ろすことで輝く星もある。ジミー チュウのクルーズコレクションでは、定番のスタースタッズの進化形ともされるモデルが多数登場。お馴染みの“星”たちが足元を輝かせてくれる。

と聞けば、ファッションをよく知る人からは「今までもあったよね?」とツッコミが入るに違いない。だけど、今季の星がこれまでと違うのは、輝きが儚いことなのだ。このように……

「BANE」/ジミー チュウ
「BANE」9万5000円/ジミー チュウ 0120-013-700

って、今度は「スタースタッズ、ないじゃん」とツッコミが入りそうだが、これは“見下ろすことで輝く星”であることを忘れてはいけない。

ウェルトに上向きに打たれた11のスタースタッズ。今までの立体的なものではなく、あくまでさりげなく、控えめに。それを、履いた自分からの目線がいちばんいいポジションとなるようデザインされている。

よく磨かれたカーフのバーガンディ、オーセンティックなフォルム。そこにも十分な品が漂うのは、ジミー チュウならではの魅力だと言える。

「BANE」と名付けられたこちらにはブラックも用意されており、よりシックな佇まい。

そして、同じようなさりげなさでもって着用する人に遊び心を与えてくれるタッセルローファーもある。

タッセル部分に輝く小さな星。こちらも見下ろすことで輝く星だが、ソールに横向きにスタースタッズが打たれていて、先のローファーよりも強い輝きを見せる。

「FOXLEY」/ジミー チュウ
「FOXLEY」19万9000円/ジミー チュウ 0120-013-700

ベジタブルタンニンで鞣したバケッタレザーはマットな光沢を放ち、セクシーなムードを放っている。

 

“装飾”を味方につけて、ギラギラした大人を目指すか、遊び心がある大人を目指すか。後者を理想とする大人たちにとって、このローファーは最適な選択と言えると思う。

 

[問い合わせ]
ジミー チュウ
0120-013-700

# ジミー チュウ# ローファー
更に読み込む
一覧を見る