オーシャンズな男は「ずばりDENIMに戻りたい」 Vol.48
2019.10.26
FASHION

いちばん身近なアメカジ服も「ユルいきれいめ」が増えてきた!

細身な服=きれいめ。そんな方程式が常識だった世を生きた大人にとって、「ユルいきれいめ」な服は歓天喜地、まさにカラダも心も喜ぶ思いだろう。

骨太、アジ出し、馴染むまでは我慢。そんなアメカジの常識も変わってきた。そのアイコニックなスタイルはそのままに、力が抜けて、もっと洗練された3つのスタンダード。なるほど、こりゃいい。

「トゥモローランド」のトラッカージャケット

「トゥモローランド」のトラッカー ジャケット
ジャケット6万3000円/トゥモローランド 0120-983-522、シャツ2万9000円/サルヴァトーレ ピッコロ(シップス 銀座店 03-3564-5547)、パンツ3万2000円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)、ブーツ2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン 03-5411-3055)

トラッカージャケットでも色はブルーじゃなくグレー。そして、素材は度目をかなり詰めた18ゲージのウールジャージーを採用。

トラッカージャケットでも色はブルーじゃなくグレー。そして、素材は度目をかなり詰めた18ゲージのウールジャージーを採用。
ジャケット6万3000円/トゥモローランド 0120-983-522

伸縮性がありつつ、ニット特有の落ち感もない。つまり形もきれいで着心地も最高という一挙両得。内ポケが台場仕立てなのもツウ。

 

「エイチ ビューティ&ユース」のマウンテンパーカ

「エイチ ビューティ&ユース」のマウンテン パーカ
パーカ4万5000円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230、シャツ2万5000円/グラフペーパー 03-6418-9402、パンツ5万円/エスケーマノアヒル(シップス 銀座店 03-3564-5547)、ソックス3300円/オーラリー 03-6427-7141、スニーカー7500円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)

素材はタフさで知られるインビスタ社のコーデュラ ナイロン、つまりハリがある。でも、形は昔ながらの大きめ設計。つまり、着たときに服自体がゆとりとボリューム感をキープしてくれるという寸法だ。

素材はタフさで知られるインビスタ社のコーデュラ ナイロン、つまりハリがある。
パーカ4万5000円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230

オールブラックで引き締めつつ、袖の刺繍でさりげなくストリート感も匂わせた。

 

「アンフィル」のウエスタンシャツ

「アンフィル」のウエスタン シャツ
シャツ2万9000円/アンフィル 03-5775-3383、Tシャツ9000円/ウェルダー info@wellder.jp、パンツ1万4000円/ラングラー×にしのや×アーバンリサーチ(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店 03-6721-1683)

ウエスタンシャツによくあるテカテカ、テロテロのサテン素材。絵にはなるが、あれをタイトシルエットで着るのはちょっとハードルが高い。

ウエスタンシャツによくあるテカテカ、テロテロのサテン素材。絵にはなるが、あれをタイトシルエットで着るのはちょっとハードルが高い。
シャツ2万9000円/アンフィル 03-5775-3383

でも、これは落ち着いたウールギャバジン仕立てで、シルエットもユルめ。着たときに現れるドレープの美しさは、高級仕立てのコートのよう。

 

三瓶康友=写真(人物) 鈴木泰之=写真(静物) 来田拓也=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 今野 壘=文

# トゥモローランド# アメカジ# ジャケット# シャツ# パーカ# ユルいきれいめ
更に読み込む