オーシャンズな男は「ずばりDENIMに戻りたい」 Vol.36
2019.10.22
FASHION

タックインする? ガバッと羽織る? 大きめBDシャツを着こなす2つの方法

細身な服=きれいめ。そんな方程式が常識だった世を生きた大人にとって、「ユルいきれいめ」な服は歓天喜地、まさにカラダも心も喜ぶ思いだろう。

定番を新鮮に。言うのは簡単だけどさ……と思いがちだけど、実は実践するのはかなり手軽。必要なのはゆったりめのBDシャツ、選択肢は2つ。羽織りか、タックインか。

タックインの着こなしサンプル①
「バナナ・リパブリック」

ストレッチが利いた、細畝コーデュロイ仕立てのこちらは、ダークトーンと相まって季節感ある落ち着いた印象。/バナナ・リパブリック
シャツ9990円/バナナ・リパブリック ︎0120-77-1978、Tシャツ2700円/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン 0120-456-042)、パンツ3万6000円/グラフペーパー 03-6418-9402

ストレッチが利いた、細畝コーデュロイ仕立てのこちらは、ダークトーンと相まって季節感ある落ち着いた印象。

「バナナ・リパブリック」 のシャツ

さらっと羽織り、インナーやボトムスをモノトーンでまとめて、素材の表情の変化を楽しむのがベターだ。ボタンを開けても襟が崩れないのが、BDならではのメリットかも。

NEXT PAGE /

タックインの着こなしサンプル②
「インディビジュアライズド シャツ」

仕立てに定評のあるシャツランドから、通常よりも身頃やアームにゆとりを持たせた“オーバーサイズドシャツ”を。/インディビジュアライズド シャツ
シャツ2万7000円[オーダー価格]、Tシャツ3900円/アップサイクル(ともにメイデン・カンパニー 03-5410-9777)、パンツ1万6000円/マッキントッシュ フィロソフィー(SANYO SHOKAI 0120-340-460)

仕立てに定評のあるシャツランドから、通常よりも身頃やアームにゆとりを持たせた“オーバーサイズドシャツ”を。

「インディビジュアライズド シャツ」のシャツ

そのシルエットを存分に堪能できるよう、薄手の生地を用いた。柄は、少しカワイげのあるギンガムチェックで。味が出てきた40代の顔に、これがよく馴染むんだ。

NEXT PAGE /

ガバッと羽織った着こなしサンプル①
「Jプレス オリジナルズ」

タータンチェックのウール地を使った、トラッドの旗手らしいデザイン。/Jプレス オリジナルズ
シャツ3万9000円/オンワード樫山 03-5476-5811、カットソー9200円/アダム エロぺ 0120-298-133、パンツ2万6000円/サイベーシックス(マスターピースショールーム 03-5414-3531)

タータンチェックのウール地を使った、トラッドの旗手らしいデザイン。程良いボリューム感の秘密は、裏地に採用したキルティング。

「Jプレス オリジナルズ」 のシャツ

保温性もあるから、気温の不安定な時季から冬場まで重宝する。それはさておき、羽織ってもシルエットが崩れないのも大きなアドバンテージ。

NEXT PAGE /

ガバッと羽織った着こなしサンプル②
「トミー ヒルフィガー」

パネルごとにカラーを切り替えたクレイジーパターンに、フロントに入るエンブレムの刺繍。/トミー ヒルフィガー
シャツ1万3000円/トミー ヒルフィガー ︎0120-266-484、パンツ3万4000円/セラー ドアー(ストラスブルゴ 0120-383-563)、Tシャツ9000円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)

パネルごとにカラーを切り替えたクレイジーパターンに、フロントに入るエンブレムの刺繍。

「トミー ヒルフィガー」の シャツ

要素は正統なNYブランドらしくプレッピーなのに、そのアプローチは遊びが利いていて、教科書どおりの無難なヤツとはまるで違う。インナーを選ぶときは、そこにもう1色を足すようなイメージで。

 

三瓶康友=写真(人物) 鈴木泰之=写真(静物) 来田拓也=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 今野 壘=文

# バナナ・リパブリック# シャツ# タックイン# ユルいきれいめ# 羽織り
更に読み込む