NEWS Vol.453
2019.10.16
FASHION

ラコステが世界の老舗とコラボした限定アウターのすべて

1933年の創業以来、フランスを拠点に世界で愛されるカジュアルブランド「ラコステ」。誰もがよく知るワニのマークの定番ポロ「L.12.12」を知らないなんて人は、もはやいないはずだ。

そんなラコステが、アウターに多くのファンを持つ5つの世界的ブランドとコラボレーション。その5ブランドはどれも創業50年以上で、いわば老舗同士のタッグ。にも関わらず仕上がりは超新鮮と、早くも話題となっている。その全容をお見せしよう。

 

フランスで創業160年。ピレネックスとの同郷コンビで作ったダウン

カラバリはネイビー、バーガンディー、グリーンの3色。ダウンジャケット各8万5000円/ラコステ×ピレネックス(ラコステ 0120-37-0202)

ラコステと同じくフランス生まれの「ピレネックス」。ダウンの原毛の仕入れから仕上げまで一貫管理にこだわり、高品質なダウンジャケットが支持される老舗ブランドだ。

一緒に作り上げたのは、ピレネックスで人気のショート丈ダウンをベースに、両社のロゴをリフレインしたスペシャルテープをアクセントに加えたもの。通常モデル同様に袖には「ピレネックス」ロゴが付くが、こちらには右裾にラコステの“ワニ”もトッピング。デザインですでに心はホクホクだが、高品質のフェザーやダックダウンをたっぷり充填しているので体もしっかりホクホクできる、注目の一着だ。

 

創業68年の由緒正しき英国ブランド、グローバーオールへの別注コート

ONスタイルでも重宝しそうなロング丈。コート各9万8000円/ラコステ×グローバーオール(ラコステ 0120-37-0202)

1951年に誕生した「グローバーオール」は、今も“メイド・イン・イングランド”を貫くイギリスの老舗アウターブランド。アイコンといえばダッフルコートだが、今回はもうひとつの顔・ピーコートでのコラボレーションが実現した。

イギリス海軍の制服としてデザインされたモデルをビッグシルエットにアレンジし、シンプルながら特別感が感じられる一着に。袖にはラコステお馴染みのワニのロゴが施されていて、そのさりげなさがいい。

NEXT PAGE /

同郷コンビ再び! フランスで創業54年のケーウェイも参戦だ

ネイビー×グリーンとバーガンディ×ネイビーも用意。ジャケット2万4000円/ラコステ×ケーウェイ(ラコステ 0120-37-0202)

1965年にレインジャケットの製造から始まった「ケーウェイ」も、今回のプロジェクトに参戦。もともと、変わりやすいパリの気候に合わせて作られたレインジャケットは機能性抜群で、創業54年の間、ファンを世界中に増やし続けている。

今回はそのレインジャケットのなかでも、カラーブロック&大きめなフードが90年代を感じさせるレトロな一着を題材に。イエロー×ネイビーの配色を区切る位置には両社のロゴ入りテープを配した。こちらにはキッズサイズまで用意してくれているので、親子でおソロを楽しむのもアリ。

 

創業60年の名門ミリタリーブランドと作った初のフライトジャケット

カラフルなカラーブロックデザインが特徴的。ジャケット3万4000円/ラコステ×アルファ・インダストリーズ(ラコステ 0120-37-0202)

1959年にアメリカで生まれた「アルファ・インダストリーズ」は、米軍用品供給メーカーとして長い歴史を持つミリタリーウェアブランド。その人気モデルにして不朽の傑作とされるフライトジャケット「N-2B」に、ラコステのセンスを加えるとこう仕上がる。

防寒性を備えたN-2Bの基本は守りながらも、右のアームカラーをグリーンに、アイコンのシガレットポケットはイエローにするなど、絶妙な遊び心を付け加える。さらにフードを小さくし、通常は付いているファーをなくすなど、都会的なムードを醸す工夫も施した。

フライトジャケット=武骨という概念を見事に覆す、技ありな一着だと思うのだ。

NEXT PAGE /

創業79年のテーラー東洋の別注スカジャンに生まれた特別仕様

背面にはラコステ創業者の刺繍が入る。ジャケット各8万5000円/ラコステ×テーラー東洋(ラコステ 0120-37-0202)

1940年代の戦後の日本で、駐日米軍の土産もののジャケットとして誕生したスカジャン。

日本が世界に誇る服、スカジャンの代表的ブランド「テーラー東洋」とのコラボ作は、なんとも特別感あふれる一着に仕上がっている。ジャケットの前面には、ラコステのアイコンであるワニが、背面にはテニスをする創業者のルネ・ラコステさんが刺繍されており、ほかにはないデザイン。またリバーシブルになっており、裏側にすればグリーンのジャンパーとして着られる。サテンの光沢を活かせば、ダークトーンの冬の装いもパッと明るくなるに違いない。

過激な格好は避けたいが、落ち着きすぎるのも本意ではない。いい年した大人の本音をわかってくれる、ラコステによる老舗同士の傑作コラボアウター。今冬のレギュラー選手候補に、ぜひお見知りおきを。

 

[問い合わせ]
ラコステお客様センター 
0120-37-0202
www.lacoste.jp

# ラコステ# アルファ・インダストリーズ# グローバーオール# ケーウェイ# テーラー東洋# ピレネックス
更に読み込む