NEWS Vol.449
2019.10.09
FASHION

日本初のオーダースーツも! ポール・スミス大阪店がくれる大人の満足

英国のクラシカルなスタイルにモダンなエッセンスを加えたデザインで、世界中の男たちから愛されるポール・スミス。その大阪エリア初のメンズ旗艦店「ポール・スミス大阪店」が、10月1日(火)、心斎橋に誕生した。

ポール・スミス 大阪店の外観
ブランドの故郷であるイギリスのレンガ造りの建物から着想を得たファサードは青く塗ることで、ポップでモダンな印象に。

インテリアやアートウォール、フィッティングルームにいたるまで、デザイナーのポール・スミスさんのセンスが凝縮されたフロアには、最新のメンズコレクションが展開される。

なかでも注目は「メイド トゥ メジャー(Made to Measure)」のコーナーで、その名の通り、このショップでは世界に一着のオーダースーツを誂えることができる。

店内壁面には、ポール・スミスさんが愛するアーティストたちの作品がディスプレイされている。

実はこの「メイド トゥ メジャー」、今年から本国イギリスでスタートしたばかりで、日本では大阪店が初の実施となる。

ベースとなるサイズは、上下ともにS、M、L、XL、M2、L2、XL2という7サイズからの選択で、専門のフィッターが細かく採寸。そして何よりポール・スミスらしいのはデザインの自由度で、100種類以上の生地に、裏地だけでも16種類が揃っており、ボタンやラペル、ステッチワークといったディテールまで細かくセレクトできるため、気分や好みにもジャストフィットする理想のスーツが手に入るのだ。

つまり、ポール・スミスの「メイド トゥ メジャー」は、自由なビジネススタイルが叫ばれる今こそ試してみたい理想のオーダースーツなのである。

広々としたフィッティングルームとコンサルテーションスペースを設置した店内奥のエリア。ここで「メイド トゥ メジャー」のサービスを受けられる。「メイド トゥ メジャー」の納期は約6週間で、プライスは18万円〜。

また、オープンを記念した大阪店限定アイテムも見逃せない。レオパード柄を裏地にあしらったカシミヤ100%のテーラードジャケットやコート、トートバッグがラインナップするほか、総柄のスウェットシャツなど“大阪らしい”ものが目白押しだ。

2019-20年秋冬コレクションのキーモチーフであるレオパード柄を採用した大阪店限定アイテム。キャッチーなトートバッグ(1万2000円)は早くも争奪戦に。

また、レザー小物にイニシャルやモチーフを刻印するサービスも、同じく全国のショップに先駆けて展開。毎日使うアイテムに“自分印”を刻めば、愛着はいっそう増すに違いない。

大人の男を満足させるさまざまなサービスが揃うポール・スミス大阪店。ブランドのファンは間違いなく満足し、自分らしいスーツを新調したい方もきっと納得、さらには、これから迎えるギフトシーズンでパートナーへの贈り物を探している女性にもいい出会いがあるはずだ。

つまり、みんなが満足できるニュースなショップということで、チェックしておいて損はない。

[店舗詳細]
ポール・スミス大阪店
住所:大阪府大阪市中央区南船場3-10-19
電話:06-6241-2330
営業:11:00〜20:00
水曜定休(※祝日の場合は営業)

[問い合わせ]
ポール・スミス リミテッド
03-3478-5600


野上晶彦(トライアウト)=文

# ポール・スミス# オーダースーツ# オーブン
更に読み込む