オーシャンズな男は「ずばりDENIMに戻りたい」 Vol.3
2019.09.27
FASHION

【1カ月限定販売】人気すぎたあの財布の復刻&街使いを考え抜いた防寒具

オーシャンズが実力派ブランドに別注したコラボアイテムを、公式eコマースで1カ月限定販売する恒例企画。

今回は、4つの日本ブランドと一緒に全6アイテムを作り上げた。ここでは年中役立つレザー小物&この冬役立つ防寒小物の計4アイテムをご紹介。ココだけのスペシャルなショッピングを楽しんで!

>その他のアイテム「世界に一着のパーカ&ないものねだりで作ったシャツ」を見る

人気すぎたサイの“あの財布”が奇跡の復刻!

「財布のメタボを解消する」というテーマのもとに、オーシャンズがサイと二つ折り財布を作ったのは2016年。日本の紙幣が丁度収まるサイズで、カードスロットは2カ所のみ。開いた右側には領収書などを挟める小さなスリットを設け、マネークリップは単品使いもできるよう着脱可能に。

人気すぎた“あの財布”が奇跡の復刻! 「5つ星シリーズ」待望の新作とともに。
カードスロットは左右にそれぞれ1つだけ。右側には領収書などを“溜めない程度”に挟んでおけるスペースを用意する。きわめてシンプルな内装は、キャッシュレス時代にこそ最適だ。

それをわずか8mmの厚さに仕上げた逸品は大反響を巻き起こし、生産終了後も復刻のリクエストが絶えなかったのだが、このたび、ついに帰ってきた!

2016年、第1弾発売時の記事がこちら!

形や経年変化も魅力なブライドルレザーの採用は前回同様ながら、アイコンの“5つ星”はエンボスからシルバーの箔押しに進化。さらに今回は、要望が多かったブラックをネイビーに代えてラインナップしている。コバの仕上げやステッチワークなど、英国クラシックを得意とするブランドらしい丁寧な作りで、機能も見た目もスマートな二つ折り財布。

この3年でよりキャッシュレス化が進んだ今こそ、まさに時代にマッチした財布ともいえる。今回も“5つ星”に恥じぬ働きをするに違いない。

ーサイの財布ー
経年変化も楽しめるカウレザー仕様!

ーサイの財布ー
PRICE:各1万2000円
SIZE:H8.8×W10.5×D0.8cm
COLOR:ナチュラル、ブラック
DELIVERY:2020年1月下旬予定

NEXT PAGE /

期待度“5つ星”!トレンドのミニバッグの決定版

期待度“5つ星”!トレンドのミニバッグの決定版
味わいたっぷりな上質レザーでニュアンス満点!

財布に加えて“5つ星”シリーズの新作としてリリースするのはレザーの巾着バッグ。外出時の必要最低限の荷物をスマートに持ち運ぶことを考え、たいていのスマホが縦にも横にも入るサイズに設定。補強のためのコットンキャンバスのライニングは汚れが目立たない黒を選択した。

そして、フロントのブランドタグは、上部をステッチしないことで小さなポケットとしても機能する。サイズは小さくとも期待は大。トレンドのミニバッグで理想の相棒が見つからなかった人、“5つ星”を背負ったコイツをお試しあれ。

コラボマーケット1911
31_1911223_33A9754
ボディ前面につけたヌメ革のブランドタグは、ポケットとしても機能。AirPodsがケースごとすっぽりと収納できるサイズで、何かと便利。
32_1911223_33A9728
荷室はシンプルなつくりで、ざくざく何でも入れられる。その際、汚れ&ダメージを気にせず済むよう、ライニングはコットンキャンバスの黒を採用。キャップなしのペン類だって気にせず収納できる。
33_1911223_33A9684
ハンドルとなるコード部分には、ボディ同様のしなやかなカウレザーを。優しい肌触りが特徴だ。くるっと手首でひと巻きして持つと、こんな感じに。
31_1911223_33A9754
32_1911223_33A9728
33_1911223_33A9684

ーサイのバッグー
PRICE:各1万8000円
SIZE:H20×W15.5×D16cm
COLOR:ネイビー、ナチュラル
DELIVERY:2020年1月下旬予定

「サイ」とは?
今年創立20周年を迎えた実力派ブランド。デザイナーの日高久代とパターンを担当する宮原秀晃によって作られるリアルクローズは、英国クラシックをベースにしており、ファッション業界でも高い支持を集める。ブランド名の「SCYE」とは、テーラー用語で“袖ぐり”の意味。

NEXT PAGE /

防寒具は「大は小を兼ねず」、だから街使いを考えた“3cmカット”

丁度いいものがないから使ってない。そんなアイテムの代表に手袋がある。レザーものは手入れが気になるし、アウトドアものは街使いには仰々しい。いわば“シティスペック”の理想型さえあれば……。

街使いを考えた「3cmカット」、シティスペックの理想型手袋
自転車乗車時に、袖口から侵入する冷気を防ぐための長い丈が特徴の手袋「ホーボー」。メリノウールによる保温性や高いデザイン性が支持される、ブランドを代表する人気モデルだ。その個性のひとつである丈を3cmカットしてもらうというあり得ないオーダーの結果、今回のシティスペック手袋が完成した。

それを具現化すべく、香川県で60年以上続く手袋専業ファクトリーのオリジナルブランド、ハンズオングリップに相談。そこで見せられたのが名作「ホーボー」だ。

それを具現化すべく、香川県で60年以上続く手袋専業ファクトリーのオリジナルブランド、ハンズオングリップに相談。そこで見せられたのが名作「ホーボー」だ。
スマートな見た目の手袋をONスタイルに。オフィス街にも違和感なく馴染む。手袋は下を参照。ジャケット5万9000円/ティージャケット、シャツ2万4000円/ドレイクス(ともにビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)、タイ2万円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店 03-6263-9955)、パンツ3万6000円/ルイジ ビアンキ マントヴァ(トヨダトレーディング 03-5350-5567)、靴7万円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)、バッグ5万4000円/グレンロイヤル(ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955)

もとは自転車乗車時に使うことを想定した手袋で、保温性と運転のしやすさを両立するため上質なメリノウールを採用。吸湿性&抗菌性に優れ、確かに実用面では申し分ないスペックを持っている。モノトーンのシックなデザインも街使いには最適だ。

コラボマーケット1911
41_1911223_33A9583
丈を3cm短くしたことで、ジャケットに合わせても袖口がモタつかない。上質なメリノウールの光沢が仕事時にも最適。
42_1911223_33A9604
指先には誘電素材を使用するため、着用したままスマホの操作も可能。手にフィットするハイゲージのメリノウールは厚みもないため、タップミスなども起こりにくい。
43_1911223_33A9594
3cm短くしたことで、丸めると驚くほどコンパクトに収納できる。付属のポーチに入れれば持ち運びも容易だ。
別注モデル限定の専用ポーチも付いてくる!
別注モデル限定の専用ポーチも付いてくる!
今回の別注手袋専用の収納ポーチ。直径10cm程度の手のひらサイズで、ここに両手分が余裕で入る。軽くて頑丈なタイベック素材で、ドローコードにはフックも付属しバッグ内で手袋が迷子になることもない。オフシーズンにはちょっとした小物入れとしても活躍しそう。
41_1911223_33A9583
42_1911223_33A9604
43_1911223_33A9594
別注モデル限定の専用ポーチも付いてくる!

ただ唯一、風の侵入を防ぐための“長さ”が街使いの邪魔をする。ということで、手首の丈を従来モデルから3cmカット。スマートな手元を演出すると同時に、はずしたときにコンパクトに持ち運べるようにした。オマケに軽くて頑丈なタイベック素材の専用ポーチも付属。

本作、量産はできず、今回の受注分だけの特別生産。冬本番に後悔しないために、ぜひオーダーを。

ーハンズオングリップの手袋ー
ONスタイルにも馴染むモノトーンデザイン

ーハンズオングリップの手袋ー
PRICE:各5800円
SIZE:FREE
COLOR:ブラック、ミックスグレー
DELIVERY:2020年1月下旬予定

NEXT PAGE /

手袋と一緒に作った、コスパ抜群のシティスペック「ネックウォーマー」

冬場、手を防寒したら、お次は首元。マフラーは定番だが、はずしたときに正直、邪魔になる。ということで、ブランド初のネックウォーマーをシティスペック目線で作ってもらった。

手袋と一緒に作ったコスパ抜群のネックウォーマー

素材は、上の手袋と同じメリノウール。防臭性に優れるため汗をかいても心配無用で、自宅で洗濯できる気軽さもいい。また、上質な光沢は街での装いに映え、着こなしのアクセントに効果的。

マフラーは定番だが、はずしたときに正直、邪魔になる。ということで、ブランド初のネックウォーマーをシティスペック目線で作ってもらった。
厚手のニットにコートを羽織ったスタイルに着けても、印象はスマート。軽量なので着用時のストレスもない。ネックウォーマーは下を参照。コート8万8000円/バラクータ×ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、ニット3万円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、パンツ5万8000円/ロータ(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)、バッグ1万6000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、靴6万8000円/ジョセフ チーニー(渡辺産業 03-5466-3446)

はずしたときはコートのポケットにしまえるほどコンパクトになるので、邪魔に思うこともないだろう。そして、このコスパ。長いのをグルグル巻いて寒さを凌ぐ冬はもうおしまい!?

ーハンズオングリップのネックウォーマーー

ーハンズオングリップのネックウォーマーー
PRICE:各3200円
SIZE:H30×W24cm
COLOR:ミックスグレー、ブラック
DELIVERY:2020年1月下旬予定

「ハンズオングリップ」とは?
1955年に日本最大の手袋生産地である香川県東かがわ市で創業した手袋専業メーカー、サングローブのオリジナルブランド。多くの著名スポーツブランドの生産を手掛けて培ったノウハウを、クールなデザインで表現する製品は、すべてMADE IN JAPANである。

 

>その他のアイテム「世界に一着のパーカ&ないものねだりで作ったシャツ」を見る

 

清水健吾=写真 石黒亮一=スタイリング 勝間亮平=ヘアメイク 長谷川茂雄=編集・文

# サイ# コラボマーケット# ネッグウォーマー# バッグ# ハンズオングリップ# 手袋# 財布
更に読み込む