2019.09.25
LIFE STYLE

【11月号発売】デニム、スニーカー、サーフスタイル…てんこ盛りな最新号をダイジェスト!

本日発売の「オーシャンズ」11月号。第一特集は「デニム」!

創刊以来、デニムに相当な熱量を注いできた我が編集部も、デニム離れを感じさせる実情にはさすがに自信を失いかけた。でも……やっぱり、オーシャンズはデニムが大好きなのだ。だから、

オーシャンズな男は、最近こう思う
ずばりDENIMに戻りたい

「デニム」「30〜40代」「2019年」をキーワードに、改めてその魅力について徹底的に取材・リサーチ。すると、あるじゃないか、充実したデニムライフを送るための「モノ」「技」「場所」のアレコレが!

本特集ではその成果を余すところなく開陳。読んでいただければ、ずばり、デニムに戻りたくなるはず。

そして、

オーシャンズ主催のデニムイベント
「オーシャンズ デニム キャンプ 2019」開催します!

「デニムに戻りたくなった」オーシャンズな男の想いにきっちり応えるべく、11月2日(土)12:00〜19:00にオーシャンズ初のデニムイベント「オーシャンズ デニム キャンプ 2019」を開催することも決定。

ご家族と、ご友人と、もちろんおひとりでも、週末開催となるのでお買い物がてらフラリと立ち寄ってみてください。

どんなコンテンツがあるかは、随時、こちらのウェブで更新していきます!

続いて、今月のオーシャンズが取り上げる5つの特集がコレ!

①窮屈な服は着たくない、でもそれなりにきちんとしたい。
だから「ユルいきれいめ」が支持される

細身な服=きれいめ。そんな方程式が常識だった世を生きた大人にとって、「ユルいきれいめ」な服は歓天喜地、まさにカラダも心も喜ぶ思いだろう。そして今、そんなファッションが増え、支持者も増加している。

どんなブランドがあるのか? なぜ支持されるのか? もう我慢しない、でも大人らしい装いを、この企画とともに初めよう。


②潮っぽい男って、カッコいいから
秋こそサーフスタイルを

サーファーとは、その独特な潮っぽさがカッコ良さであり、逆説的に、潮臭いだけのアンチファッションではいけないのだ。

だって、サーファーって生き物は、サーフィンという底抜けに自由でストークできるシャレた遊びを好む、とびきり感性豊かな種族なのだから。そしてそれは、オーシャンズな男に通ずる感性でもある。


③40歳を超えたら……
カッコいいだけの靴はもういらない!?

オーシャンズ世代なら“足腰への優しさ”が、靴選びの重要ポイントになることくらい、いくら心で否定しようと、己の体がいちばんよくわかっているはず。とはいえダサい靴なんて履きたくない! というのも、共通の思いかと。

すると狙うべき靴の答えは、おのずと“カッコ良くて足腰に優しい靴”の一択だ。そんな都合のいい靴があるかって? ソール技術が格段に進化した今、探せばいろいろあるんだこれが!


④OCEANS GOODLIFE STOREで買える!
OCEANSコラボマーケット

オーシャンズが実力派ブランドに別注したコラボアイテムを、公式eコマースで1カ月限定販売する恒例企画。今回は、4つの日本ブランドと一緒に全6アイテムを作り上げた。

秋冬に役立つ服から小物まで。ココだけのスペシャルなショッピングを楽しんで!


⑤オーシャンズ的「美容」「健康」「フィットネス」
40歳からのSTAY YOUNG総合研究所

これ以上、オジサンになりたくない。そこで掲げるのが“STAY YOUNG”という言葉。若々しくある、という意味だ。

問題から目を背けるわけでも、抗うわけでもなく、しっかりと向き合う。正しい知識と行動力できちんと現状維持をしていこうというわけだ。


「オーシャンズ」11月号の表紙はこちら。

# コラボマーケット# サーフスタイル# デニム# 最新号
更に読み込む