2019.09.17
FASHION

ファッションも「再生可能」に。いつもの視点をちょっと変える、6つの好アイテム

サステナブルという言葉を小難しく考える必要はこれっぽっちもない。ただ、いつものブランドを選べばいいのだ。なぜなら今シーズンはファッション業界のサステナブルな取り組みが当たり前になりつつあって、それが見た目にも男心をくすぐるセンスのいいモノばかりだからだ。

楽しく、自分らしく社会貢献ができるなんて、最高の贅沢じゃないか!

NEEDLES × AMARILLO ニードルズ × アマリージョ
駆除されたエゾシカの革で作ったバッグ

ニードルズ × アマリージョ 駆除されたエゾシカの革で作ったバッグ
H32×W36.5×D5.5cm 24万円/ネペンテス 03-3400-7227

味わい深い風合い、随所のフリンジや編み込みがネイティブ感満点のショルダーバッグは、なんとエゾシカの革で作られたもの。北海道に生息するエゾシカといえば、数十年前まで絶滅の危機に晒されていたが、天敵のエゾオオカミが絶滅したこともあって、1960年代以降に大繁殖。田畑の農作物を食い荒らし、交通事故の原因になるなど深刻な社会問題化。

駆除するしかないこのエゾシカの革はしかし、柔らかく耐久性にも優れており商品化にも最適。そこにいち早く着目したのが、北海道を拠点にレザーアイテムをハンドメイドで手掛けるアマリージョ。ニードルズとのダブルネームは今季も継続。


POLO RALPH LAUREN ポロ ラルフ ローレン
100%リサイクルナイロンのアース ポロ

ポロ ラルフ ローレン 100%リサイクルナイロンのアース ポロ
ポロシャツ各1万7000円、中に着たTシャツ7000円、パンツ1万8000円、肩に掛けたニット5万9000円/すべてラルフ ローレン 0120-3274-20、メガネ4万6000円/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン 0120-990-307)、ヴィンテージの腕時計43万8000円/江口時計店 0422-27-2900

乳がん患者への慈善活動であるピンクポニーなど、ファッション業界を牽引するブランドとしての社会的責任を真摯に考える。今年のアースデイ(4月22日)に合わせて発表されたアース ポロは、そんな“ラルフ”が新たに取り組んでいる活動の一環だ。

全7色展開予定となるポロシャツは、廃棄ペットボトルをリサイクルしたポリエステル素材を100%使用したもの。/ポロ ラルフ ローレン

全7色展開予定となる写真のポロシャツは、低所得地域の問題に関わる組織、ファースト・マイルが回収した廃棄ペットボトルをリサイクルしたポリエステル素材を100%使用したもの。さらに染色における水の使用量もゼロというサステナブルなものづくりにこだわる。


RAG & BONE ラグ&ボーン
アメリカ国旗用生地を再利用したシャツ

ラグ&ボーン アメリカ国旗用生地を再利用したシャツ
3万7000円/ラグ & ボーン 表参道 03-6805-1630

1990年にアメリカ国旗のために作られたデッドストック生地をアップサイクル。厚みのある平織りの生地は、デニムと同様にセルビッジがあり、ガゼット部分に星柄を刺繍しているのもポイント。同色のスナップボタン、前立ての裏には補強のグログランテープを採用。これからの季節にはアウターとして、真冬にはインナーとして幅広く活躍してくれそうだ。

NEXT PAGE /

ORIS オリス
海洋環境保全団体を支援するダイバーズ3点セット

オリス 海洋環境保全団体を支援するダイバーズ3点セット
世界限定200セット。120万円/オリス ジャパン 03-6260-6876

海と時計をこよなく愛する男ならずとも、スイスのウォッチメーカー、オリスの心意気を大いに評価したくなるのがこちらの限定セットだ。

サンゴ礁再生に取り組むサンゴ礁保護基金、また廃棄プラスチックによる海洋汚染の対策に取り組む団体パシフィック・ガベージ・スクリーニング、そして鯨やイルカの保護活動を専門にする慈善団体ホエール&ドルフィン コンサベーション。

この3つの海洋環境保全団体をサポートする3種のダイバーズウォッチが「オーシャントリロジー」と名づけられセットで販売されるのだ。時計は再生プラスチック素材で作られたスペシャルボックスに納められる。


YAECA ヤエカ
オーガニック&リサイクルコットンのスウェットパーカ

ヤエカ オーガニック&リサイクルコットンのスウェットパーカ
スウェットパーカ2万7000円/ヤエカ アパートメント ストア 03-5708-5586、デニム1万1000円/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893)、スニーカー1万1900円/ニューバランス(エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230)、キャップ1万7000円/ビズビム 03-5468-5424

シンプルなデザインを追求し、ベーシックウェアを素材から見つめ直すヤエカ。定番的な人気を誇るスウェットパーカには、オーガニックコットンを50%、リサイクルコットンを50%の割合で混紡した生地を採用。地厚ながらも柔らかく、素肌にそのまま着たくなるほど心地良い肌触りが魅力だ。今の気分にちょうどいいビッグシルエットもセンス良し。


TONY TAIZSUN トニータイズサン
再生ウール素材のフーディ

トニータイズサン 再生ウール素材のフーディ
1万7000円/タイズサン 03-6447-1655

大判チェックやメキシカンパーカを彷彿させるプルオーバーデザインがどこか懐かしさを覚えるこの服。オーシャンズ世代のデザイナーが青春時代に影響を受けたアメリカが存分に詰まった想いを表現するブランドと聞けば、それも納得だろう。

注目すべきはこの素材で、紡績の際に出るクズ糸や端切れを集め、ほぐしてから織り上げた再生ウール製。均一な繊維とは違って、独特なムラ感があり、その表情を豊かなものにしている。


清水将之(mili)=写真(人物) 鈴木泰之=写真(静物) yoboon(coccina)=ヘアメイク 菊池陽之介=スタイリング 髙村将司、今野 塁=文 川瀬拓郎=編集・文

# トニー タイズサン# ニードルズ# ポロ ラルフ ローレン# ヤエカ# サステナブル# スウェットパーカ# ポロシャツ
更に読み込む