シャレた大人、ますます増えてます! 街角パパラッチ 2019夏 Vol.14
2019.07.31
FASHION

スースーする快適さにヤミツキになる人多数!「ユルいパンツスタイル」

お洒落な人が多すぎて、ついついキャッチしすぎちゃいました。最高にイケてる夏のカジュアルスタイルサンプルをキーワード別にご紹介。
今回はスースーする快適さにヤミツキになる人多数!「ユルいパンツスタイル」

ことさら突飛なデザインのものや、トレンドど真ん中のものを選んでいるわけじゃないのに妙に今っぽい。その鍵は、裾がキュッと狭まったパンツの功名か。
パンツ/ビームス、シャツ、キャップ/ともにラルフ ローレン、スニーカー/ニューバランス、バッグ/不明

土居寛和さん Age 50
ことさら突飛なデザインのものや、トレンドど真ん中のものを選んでいるわけじゃないのに妙に今っぽい。その鍵は、裾がキュッと狭まったパンツの功名か。神田の古書店「マグニフ」が好きだという人柄も相まって、文句なしにノーブル。

POINT 1 ワンポイント&縦縞の王道BDシャツ。定番だが、シックな色合わせでしっかりとモダンに見える。

POINT 2 おそらく美術館のスーベニアであろうトートバッグ。センスの良さを醸しつつ、軽い感じが◎。

POINT 3 ゆとりと絞りの大胆なメリハリがよく似合ってらっしゃる。体型を熟知したチョイスがお見事!

 

薄手のサマースラックスも都会的でよろしい。でも実はスズキのジムニーを狙うアクティブ派。
パンツ、Tシャツ/ともにザ・ノース・フェイス、シャツ/ザ・ノース・フェイス パープル レーベル

矢島辰裕さん Age 35
ヘアも服もいっさいゴチャつきなしの潔さ。薄手のサマースラックスも都会的でよろしい。でも実はスズキのジムニーを狙うアクティブ派。

 

大きめシルエットのシャツと同様に、パンツも軽やかに空気を含むライトな生地で心地良い。
パンツ、Tシャツ/ともにJ.S.ホームステッド、シャツ/キャプテン サンシャイン

水野弘之さん Age 33
大きめシルエットのシャツと同様に、パンツも軽やかに空気を含むライトな生地で心地良い。淡いトーンも洗練されている。まさにクール。

NEXT PAGE /
ワークウェア然としたバギーシルエットのパンツ。
パンツ/リー、カットソー/不明、スニーカー/オニツカタイガー、バッグ/ポーター

志摩 健さん Age 31
ワークウェア然としたバギーシルエットのパンツ。昔ながらだが、一周回ってまた今っぽいんだな……と実感できるカジュアルスタイル。

 

ズドンと太いパンツに、紐なしのフォースワンがタフだ。
パンツ/不明、スニーカー/ナイキ、サングラス/ヴァンズ

出羽伸之さん Age 46
ズドンと太いパンツに、紐なしのフォースワンがタフだ。さらに左腕のアクセント、と思いきやこちらはサッカーで骨折とのこと。お大事に!

 

# パパラッチ# ユルいパンツ
更に読み込む