一目惚れ、もう迷わない サイコーッ!の夏カジ。 Vol.80
2019.07.27
FASHION

この短パンにはこの着こなし。押さえておくべきたった1つのルール

夏のファッションにおいて、解決しておきたい問題がある。それは「短パンを大人っぽく着こなせるのか?」ということ。軽快かつ機能的な短パンはこの時季には手放せない人も大多数だからこそ、クリアしておきたいのだ。

気にするべきは色。スーツのように上下の色みを合わせるだけで大人っぽさは俄然増すのだ。もちろんそれは第一歩だけど、ここの2人のように細かなテクも取り入れ、今年は気兼ねなく短パンライフを!

 

「ネイバーフッド」

「ネイバーフッド」のショーツ

シャリ感があり撥水性に優れるナイロンタフタに、シュリンク加工を施すことで凹凸をつけ、さらりとした肌触りと肌離れの良さを実現したコンフォートなハーフパンツ。サイドに備えたジップ付きポケットがアイキャッチに。

カーキの短パンを軸にしたワントーンコーデ。
ショーツ2万円/ネイバーフッド 原宿 03-3401-1201、Tシャツ9000円/ウィーウィル(ウィーウィル ギンザ 03-6264-4447)、スニーカー1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)、ソックス2300円[3足セット]/アローレ(ダイヤモンドヘッド 058-388-8288)、グラスコード6000円/ミーンズワイル info@meanswhile.net、サングラス3万7000円/サンスペル×キュビッツ(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)

カーキの短パンを軸にしたワントーンコーデ。合わせる小物を白&黒にまとめたのも大人に見える理由。

NEXT PAGE /

「ホワイトマウンテニアリング」

「ホワイトマウンテニアリング」のショーツ

オールブラックのカーゴショーツは、よく見れば計8つものポケットを搭載。吸水速乾性に優れるポリエステル機能糸「エアファイン」とコットンを混紡した素材は、ナチュラルな風合いなうえ、汗をかいても快適なはき心地を約束する。

コンパクトな黒カーゴはグラデーションを利かせた装いによりモノトーンながら表情豊かに。
ショーツ2万8000円/ホワイトマウンテニアリング 03-6416-5381、シャツ3万6000円/08サーカス(08ブック 03-5329-0801)、Tシャツ1万2000円/エイトン(エイトン 青山 03-6427-6335)、サンダル1万円/スイコック(オージー 03-6456-4422)

コンパクトな黒カーゴはグラデーションを利かせた装いによりモノトーンながら表情豊かに。

 

清水健吾、山本雄生=写真(人物・静物) 荒木大輔、菊池陽之介=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)、松本和也(W)=ヘアメイク 加瀬友重、谷中龍太郎、黒澤卓也=文

# ネイバーフッド# ホワイトマウンテニアリング# ワントーンコーデ# 着こなし# 短パン
更に読み込む