2019.06.11
FASHION

新鮮で面白い。アクセサリーを「アンサンブル」で取り入れる意味

ネックレスとリング。はたまたブレスレットとリング。それらを一緒に身に着けるなら、同じデザインモチーフのアンサンブルで取り入れるのも面白い。当たり前のようで新鮮なアクセのアンサンブルこそ、ぜひおすすめしたい。


遊びと品を併せ持つゴールドチャームがキモ
FIVE THIRTY PARK ファイヴサーティーパーク

遊びと品を併せ持つゴールドチャームがキモ FIVE THIRTY PARK ファイヴサーティーパーク
ネックレス13万5000円、ブレスレット8万3000円/ともにファイヴサーティーパーク 03-3468-3200、カーディガン3万2000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、ニットTシャツ1万4000円/ルトロワ(八木通商 03-6809-2183)、パンツ3万2000円/エンジニアド ガーメンツ 03-6419-1798、サングラス3万9000円/サイ スペックス(グローブスペックス ストア 03-5459-8377)

ヤシの木をモチーフにしたK18YGトップのネックレスに、同じデザインのコードブレスレットという組み合わせ。

ヤシの木をモチーフにしたK18YGトップのネックレスに、同じデザインのコードブレスレットという組み合わせ。

上質なマテリアルで遊び心のあるチャーム、そんなアンサンブルは大人が着けるのにちょうどいい。


テクスチャーで魅せるペアアイテム
SUMAN DHAKHWA スーマン・ダックワ

テクスチャーで魅せるペアアイテム SUMAN DHAKHWA スーマン・ダックワ
ブレスレット3万2000円、リング2万2000円/ともにスーマン・ダックワ(S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875)

独自のサンドブラスト加工でテクスチャーを施し、転写と呼ばれる技法でサンドペーパーのような細かな凹凸を表現。一つひとつ手作業で行われる表面加工により、わずかに異なる表情もポイントだ。

NEXT PAGE /

ミリタリーテイストをジュエリーで醸し出す
TASAKI タサキ

ミリタリーテイストをジュエリーで醸し出す TASAKI タサキ
ネックレス4万5000円、リング4万7000円/ともにタサキ 0120-111-446

モダンで幾何学的なフォルムは、美しい武器のようなジュエリーを身に纏ってほしいという想いから生まれた「ARMORY(=武器庫)」がテーマのコレクション。男らしいデザインとシルバーが胸元と指先でリンクするアンサンブル。


パーソナライズするアンサンブルも一興
LINKS OF LONDON リンクス オブ ロンドン

ロンドンを代表する時計台のビッグベンからインスパイアされたカッティングが特徴の「タイムレス」コレクションのシルバーブレスとリング。
ブレスレット4万円、リング1万5000円/ともにリンクス オブ ロンドン青山店 03-3408-4509

ロンドンを代表する時計台のビッグベンからインスパイアされたカッティングが特徴の「タイムレス」コレクションのシルバーブレスとリング。それぞれのセンターにイニシャルなどが刻印できるのも嬉しい。


※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金、YG=イエローゴールド

山本雄生=写真 柴山陽平=スタイリング 向後信行(JANEiRO)=ヘアメイク 大内康行=文

# アクセサリー# アンサンブル
更に読み込む