2019.06.08
FASHION

ルイ・ヴィトンのデニムバッグには、いろんな期待が詰まっている

家族と一緒でも、気の合う仲間とでも、たったひとりでもいい。手段や目的が異なれども旅に対する「期待」というものは何ひとつ変わることがない。だから旅はどんな旅でも楽しいのである。

もちろん期待や好奇心ばかりでなく、荷物を詰め込むためのバッグも気の利いたヤツを相棒に。ならばこんなボストンはいかが?

ご存じルイ・ヴィトンの定番「キーポル」に、2019年秋冬プレコレクションからの新ライン「モノグラム・デニム」が登場。
H29×W50×D23cm 27万6000円/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854

ご存じルイ・ヴィトンの定番「キーポル」に、2019年秋冬プレコレクションからの新ライン「モノグラム・デニム」が登場。ヴィンテージ風の加工が施されたデニムを纏い、カジュアルかつ洗練された、唯一無二の存在感を放つ逸品に仕上がった。

ともに旅に出て使い込むほどに、いい味を醸し出してくれるのではないか。そんな期待もしている。


鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 加瀬友重=文

# ルイ・ヴィトン# キーポル# デニム# バッグ
更に読み込む