2019.05.19
FASHION

昭和のおじさんに見えない今どきゴルフスタイルの作り方

「いかにもゴルフ」ではない、街着的デザインのゴルフウェアが続々と登場している昨今。街のお洒落と同じ感覚で装いを楽しむ。そう考えれば、ターフでのコーディネイトに迷いは生まれないと思う。

あなたはどんな服が好きなのだろう。アウトドア? サーフ? それともスポカジ? 今のゴルフウェアなら、どんなテイストの着こなしにも対応してくれる。


ターフだってアウトドアには違いないから

ターフだってアウトドアには違いないから
ジャケット2万5000円/マーモット×ビームス ゴルフ(ビームス&ウィンズ 有楽町 03-5221-6001)、カットソー1万2000円、ハット7500円/ともにロサーセン(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、パンツ1万3000円/ニューバランス(TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部 03-6748-0702)、グローブ2100円[実勢価格]/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク 0120-935-325)

アウトドア好きに提案したいのが、こんなコーディネイト。ジャケットは軽量かつ防水性に優れた、最新の機能素材を使用している。風雨から身を守ってくれる、頼りになる1着なのだ。


モノトーンライクな大人のショーツスタイル

モノトーンライクな大人のショーツスタイル
カットソー1万7000円、キャップ参考商品/ともにポロ ゴルフ、ポロシャツ1万6000円、ショーツ1万3000円/ともにアール エル エックス ゴルフ(すべてラルフ ローレン 0120-3274-20)、グローブ2400円/キャロウェイアパレル 0120-738-884

色みを抑え、洗練された印象を醸し出すショーツの装い。ライトウェイトでソフトな質感のカットソーは速乾性にも優れている。見た目も着心地も爽やかなゴルフスタイルというわけ。


コースでこそ活きてくるお得意のスポカジ

コースでこそ活きてくるお得意のスポカジ
パーカ9490円、Tシャツ4490円、パンツ8990円、キャップ2490円、シューズ1万4800円[実勢価格]/すべてアディダスゴルフ(アディダスグループ 0570-033-033)、腕時計6万8000円/スント 03-4520-9417、バッグ1万7000円/ニューバランス(TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部 03-6748-0702)

スポーツテイストの服を使った着こなしは僕らの得意とするところ。ならばコースでもその装いを楽しむべき。半袖フーディに九分丈パンツ。バックパックを背負って軽快にいこう。


レトロ&イージーなサーフテイストも楽しい

レトロ&イージーなサーフテイストも楽しい
パーカ2万4000円/ロサーセン(グリップインターナショナル 03-6408-8686)、ポロシャツ9200円、ショーツ9200円/ともにプーマゴルフ(プーマ 0120-125-150)、サングラス1万7000円/アイヴォル(アイヴァン PR 03-6450-5300)、グローブ2000円/スリクソン(ダンロップスポーツマーケティング 0120-653-045)、キャディバッグ4万3000円/ブリーフィング ゴルフ(ブリーフィング ゴルフ 玉川髙島屋 S・C店 03-6431-0766)

このまま海に出かけたくなるコーディネイトだが、どのアイテムもれっきとしたゴルフウェア。ショーツは極小の通気孔が開いた生地を採用。真夏でも快適なはき心地を約束してくれる。


太田泰輔=写真 石黒亮一=スタイリング 松野仁美=ヘアメイク 加瀬友重=編集・文 アクシネット ジャパン インク、ダンロップスポーツマーケティング、テーラーメイド ゴルフ=ゴルフクラブ協力 館山カントリークラブ=撮影揚力

# ゴルフウェア# 街着
更に読み込む