「大人ファッション」に迷ったらこの服、この着こなし、このショップ Vol.106
2019.05.12
FASHION

守備範囲広めなリメイクレザーにハートをナイスキャッチされる

お、すごい味わい。経年変化好きにはタマらないよね?

Wilsonロゴや解かれたステッチ跡から察しがついたアナタは、元野球少年に違いない。そう、これらは使い古された野球グローブのリメイク品だ。

経年劣化がたまらないレザーグッズ。この味わい、元野球少年のハートをナイスキャッチ!
1点ずつ違う味わいがタマラナイ! 上から財布H8.5×W12×D2cm 2万3000円、カードケースH10.5×W8cm 9500円、キーホルダー3200円/すべてマック プロビジョンズ(アウターリミッツ 03-5413-6957)

手入れしたオイルの浸み込み具合や、ところどころに沈着した芝の色素など、絶妙にグッとくる。

作っているのは、米国・ワシントン州を拠点として活動するマック プロビジョンズ。オーナーのKCマックさん自ら手作業で製作するという小物は、ウォレットやカードケース、キーホルダーなど、温かみがあるものばかり。

廃棄しか道がない道具のアップサイクルでもあり、きわめて現代的。野球大国ならではの発想だ。結果、レザー好きや元野球少年の心も掴んでいるわけだ。

さすが、現役を退いても、“キャッチ”がお得意のようで。

 

鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 加瀬友重、髙村将司、実川 実、今野 壘=文

# Wilson# レザー# 財布# 野球
更に読み込む