https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0403-8/

チラリと覗くカール大帝がオシャレの“切り札”なフェンディのデニム

このエントリーをはてなブックマークに追加

デニム業界は、いつも話題で事欠かない。ここでは編集部が注目したユニークなお店やアイテム、最新モードまで、さまざまな視点からデニムトピックをプレビューする。

パッと見は、スリムフィットの上質なブラックデニム。特製のリベットとボタンは、それがフェンディであることを静かに主張するが、いたってベーシックな1本だ。

パッと見はスリムフィットの上質なブラックデニム/フェンディ
7万9000円/フェンディ(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)

しかし、このデニムのキモはバックポケットにあった。

左側のバックポケットから、チラリと覗くプリントはトランプのカード。よく見るとジョーカーの顔は、デザイナーのカール・ラガーフェルド大帝ではないか!頭が高い、控えおろう!


鈴木泰之=写真 星 光彦=スタイリング 増田海治郎、黒澤卓也=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブランドがこぞって作る機能派デニム。その生地へのこだわりがスゴい
2019.04.05
日本発の大型新人と西海岸からの刺客、注目すべきデニムブランド両雄
2019.04.04
上下デニムがむしろイケてる。新時代を牽引する5ブランドのセットアップ
2019.04.02
分解、そして再構築。スタンダードなデニムに個性を与える有効手段
2019.04.01
履けば履くほど「次」が欲しくなる、この奥深き世界よ。やっぱりスニーカーはやめられない
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12