2019.03.14
FASHION

この春気になるタイダイやマーブル染め、大人が着るならこの4つ!

2010年代前半に注目されたノームコアを脱却し、ファッションに彩りが戻りつつあるネクストディケード。タイダイやマーブル染めなどの「まだら感」復権の予感。新味を求める向きは、先物買いして間違いなし!

「ダンヒル」のコート

「ダンヒル」のコート
15万5000円/ダンヒル 03-4335-1755

2019SSのランウェイに登場したショーピース。一枚仕立てのライトなジップコートは、春先からフルスロットルで飛ばしたい人にぜひ。


「オーラリー」のジャケット

「オーラリー」のジャケット
5万円/オーラリー 03-6427-7141

高密度なタイプライタークロスにうっすらと2色の染めが入る。バンドカラー&比翼仕立ての変わり種コーチジャケット。


「ハバノス」のGジャン

「ハバノス」のGジャン
3万6500円/ヘムト PR 03-6721-0882

オーセンティックな2ポケットの白Gジャンに赤青2色でスプレー風の染めを施す。これぞ、ワーク&サーフなブランドの真骨頂。


「トニー タイズサン」のスウェット

「トニー タイズサン」のスウェット
1万5000円/タイズサン 03-6447-1655

山陰地方の染め職人にオーダーした手染め。色の境界がはっきりとしている独特の手法が、アートな雰囲気を高めている。


渡辺修身、鈴木泰之、蜂谷晢実、高橋絵里奈(清水写真事務所)、比嘉研一郎=写真 星 光彦、来田拓也、松田有記=スタイリング 髙村将司、いくら直幸、今野 壘=文

# オーラリー# トニー タイズサン# カタログ# タイダイ# マーブル# まだら模様
更に読み込む