冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある! Vol.89
2019.02.07
FASHION

ドレスに精通したプロに聞く、オッサンはハレの日に何を着るべきか?

結婚式二次会や年末年始にまだまだ催されそうなハレの席。それとて、単にかしこまればいいというわけではない。ましてや仕事着の延長線上にあるような装いではなんとも味気ないもの。フォーマルほどガチガチとまでは言わずとも、キメるべきときにキメるオッサン世代の作法を、ドレスの装いに精通する達人スナップに学びたい。

人前に出ることも想定し、基本と遊びを自在に操る

コート、ジャケット、ジレ/すべてラルディーニ、シャツ/バルバ、ボウタイ/ジュープバイジャッキー、パンツ/PT01、ブーツ/エドワードグリーン、チーフ/ムンガイ、メガネ/レトロスペックス
コート、ジャケット、ジレ/すべてラルディーニ、シャツ/バルバ、ボウタイ/ジュープバイジャッキー、パンツ/PT01、ブーツ/エドワードグリーン、チーフ/ムンガイ、メガネ/レトロスペックス

ストラスブルゴ ライススタイル ストア 二子玉川店 スタッフ
小西聖史さん Age 35
「仲の良い友人の結婚式の二次会をイメージしました。挨拶や乾杯など、人前に出ることも想定するとハズしすぎは厳禁」と基本は押さえつつ、細部で個性を表現した。「ジャケット、ジレ、パンツは、素材を変えつつ色を揃えてスリーピース風に。シャツも白ではなくインディゴにして遊び心を加えてフォーマルをカジュアルダウン」。ルールをわきまえて遊ぶプロの技がここに。

キメ6
_T7A1048
主張の少ないアンティークのメタルフレームで、エレガンスを重視した。
_T7A1045
ちりめん風の質感のシルクボウタイはデザインの遊びが利いている。
_T7A1054
ジレのトップボタンはブランドの特徴でもある、ブートニエールで遊び心を。
_T7A1058
光り物もアンティークをセレクト。落ち着きのある輝きで脇役らしく。
_T7A1061
ラフさときちんと感のバランスが取れた名門の新作ブーツをチョイス。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
コートもネイビーのチェスターを堂々と纏い、大人の風格を湛えている。
着用アイテム
着用アイテム
新シルエット「フォワード」で、今どきのゆるいシルエットを表現。1.5cmで折り返したダブルカフも特徴。3万9000円/PT01(ストラスブルゴ ライススタイル ストア 二子玉川店 03-5797-3171)
_T7A1048
_T7A1045
_T7A1054
_T7A1058
_T7A1061
コートはコレを着用!
着用アイテム

 

フォーマル度を高めてデニムでもパーティに

コート、ジャケット、ニット/すべてボリオリ、デニム/ヤコブコーエン、靴/エディフィス
コート、ジャケット、ニット/すべてボリオリ、デニム/ヤコブコーエン、靴/エディフィス

ボリオリ 東京店 スタッフ
監物知也さん Age 30
「パーティの装いでカジュアルなデニムをはくときは、フォーマル感をいかに醸せるかがポイント」と、チョイスしたのが、タキシードの拝絹のように切り替えの入ったラペルのジャケット。黒のハイゲージニットと相まってシックな出で立ちに。デニム自体も「ダブル裾を意識」したというロールアップで遊び心を。ベーシックな選びで華やぎを加えた、実践しやすい好例といえる。

キメ7
_I5A6872
ジャケットの梳毛裏地をラペルにも配したフォーマルな仕立てを採用。
_I5A6890
タッセルローファーが、カジュアルなデニム×フォーマルなジャケットに最適。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
メルトン素材で仕立てたドレッシーなチェスターコートが控えめに主張。
コレもアリ!
コレもアリ!
「タイドアップが必要な場合はギンガムチェックシャツなどで遊んでみては」と、紺系Vゾーンを推奨。シャツ3万6000円、タイ1万6000円/ともにボリオリ(ボリオリ 東京店 03-6256-0297)
コレもアリ!
コレもアリ!
華やかさをアップしたいなら、シルクカシミヤのストールをさらりと巻いて。ストール3万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店 03-6256-0297)
_I5A6872
_I5A6890
コートはコレを着用!
コレもアリ!
コレもアリ!

 

英国調カントリーテイストにパーティらしい遊びを挿入

コート/ラベンハム、ジャケット/ラルディーニ、シャツ、ネクタイ、チーフ/すべてドレイクス、パンツ/パターンオーダー、ブーツ/ジョセフ チーニー、腕時計/Gショック
コート/ラベンハム、ジャケット/ラルディーニ、シャツ、ネクタイ、チーフ/すべてドレイクス、パンツ/パターンオーダー、ブーツ/ジョセフ チーニー、腕時計/Gショック

渡辺産業 プレス
坂本 竜さん Age 30
「パーティは人ありきですので、なるべく雰囲気に合うよう心がけます」と、今回は比較的ラフな集まりを想定。「季節感を大事にして起毛素材をベースに、艶やかさはシルクタイに託しました」と、ツイードジャケット、フランネルパンツ、デニムシャツと英国調のカントリーテイストのなかに都会的要素を挿入。スエードブーツやGショックといった小物使いもパーティならではのハズしだ。

キメ8
_T7A0264
シャツのBD襟のボタンを外して、Vゾーンにおける遊び心を演出。
_T7A0290
ネクタイのグリーンを拾ったGショックは、センスの良いハズしのテクとして。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
フランネル地のミドルコートで、ブリティッシュカントリー感を強調する。
コレもアリ!
コレもアリ!
ブロードのスプレッドカラーシャツ。軽めの素材のジャケットにノータイ、といったスタイルと相性良し。2万3000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店 03-6263-9955)
コレもアリ!
コレもアリ!
ブーツよりもきちんと感を醸したいときは、ブラウンスエードのタッセルローファーを選ぶそう。6万8000円/ジョセフ チーニー(渡辺産業 03-5466-3446)
_T7A0264
_T7A0290
コートはコレを着用!
コレもアリ!
コレもアリ!

 

ドレッシーなシーンによく似合うフレンチシック

コート/シーラップ、ジャケット/タキャシ、ニット/ジョンスメドレー、デニム/ラングラー、靴/トリッカーズ、スカーフ/エピス
コート/シーラップ、ジャケット/タキャシ、ニット/ジョンスメドレー、デニム/ラングラー、靴/トリッカーズ、スカーフ/エピス

ビームス プレス
小林順平さん Age 35
「デニムと合わせる場合でも、かっちり感と華やかさは大切」と濃紺のフレアシルエットのデニムに合わせたのが、ノーカラーでロング丈のネイビーブレザー。「ネッカチーフやルームシューズなどを加えてドレス感をキープしつつも、華やいだシーンに合わせた遊び心をプラスしました」。趣味のいいフレンチシックな装いがパーティシーンでも活躍できるとは、福音といえるだろう。

キメ9
_T7A0645
シルクのネッカチーフを首元にポイントとしてあしらい、洒落感もアップ。
_T7A0630
ボタンの配色が異なる袖口の遊び心も着こなしのさりげないポイントに。
_T7A0635
ベルベット製のルームシューズは英国老舗のトリッカーズによるもの。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
フレンチな装いに合わせたロング丈のピーコート風デザインのコート。
着用アイテム
着用アイテム
ダブルブレストかつノーカラーという個性派デザインだが、上質な梳毛の素材感と金ボタンがエレガント。4万4000円/タキャシ(インターナショナルギャラリー ビームス 03-3470-3948)
_T7A0645
_T7A0630
_T7A0635
コートはコレを着用!
着用アイテム

 

ルールを知って遊ぶ、男の服飾世界を体現

コート/カルーゾ、ジャケット、ニット、パンツ/すべてユナイテッドアローズ、靴/パラブーツ、チーフ/フィオリオ、腕時計/ロレックス
コート/カルーゾ、ジャケット、ニット、パンツ/すべてユナイテッドアローズ、靴/パラブーツ、チーフ/フィオリオ、腕時計/ロレックス

ユナイテッドアローズ プレス
藤原和広さん Age 37
ショールカラーの正統的なタキシードジャケットに、テーパードしたスラックスという出で立ちの藤原さん。「ベーシックスタイル派」と言いながらも、ジャケットはネイビー、スラックスはブラウンを選択、チーフやビットローファーにも大胆かつ繊細なこだわりが行き届く。「ルールがあってのハズし。さりげない遊びで自己表現できるのが、メンズ服だと思います」、そんな言葉を体現する。

キメ10
_T7A1409
「保守派」な藤原さんが華やぎを託した、幾何学柄のシルクチーフ。
_T7A1414
腕元は、オンでもオフでも着用するという万能な「サブマリーナ」。
_T7A1407
ビットの装飾から醸し出される絶妙な色気は、パーティに向いている。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
クラシカルなハウンドトゥース柄のコートでも、好みの正統感を加味。
コレもアリ!
コレもアリ!
「より華やかさを求めるなら」と、着用と類似の真っ赤なタートルネックもおすすめとのこと。2万9000円/ソブリン(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)
_T7A1409
_T7A1414
_T7A1407
コートはコレを着用!
コレもアリ!

 

イタリア仕込みの遊び心でパーティ服を盛り上げる

コート、ジャケット/ともにモンテドーロ、ニット/ザノーネ、シャツ/グランシャツ、デニム/インコテックス、靴、チーフ/ともにオフィチーナ スローウエア
コート、ジャケット/ともにモンテドーロ、ニット/ザノーネ、シャツ/グランシャツ、デニム/インコテックス、靴、チーフ/ともにオフィチーナ スローウエア

ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店 店長
原 健太さん Age 35
濃色デニムとのセットアップ感覚でネイビージャケットをオン。ポイントは、やはりボルドーのタートルネックだろう。「パーティらしい華やぎと大人の落ち着き。その両方を実現できるのがこの色のメリットです。そしてインした白シャツの襟をチラリと見せることで、装飾的な効果も出しています」。イタリア服に精通した洒脱な遊び心がパーティスタイルにも活かされている。

キメ11
_T7A1297
「礼装の白をどこかに入れたくて」と、シャツ襟をかませた上級テク。
_T7A1285
ムラのある仕上げがお気に入りという茶靴で、ボルドーと色合わせを。
コートはコレを着用!
コートはコレを着用!
靴とニットのトーンを考慮したブラウン系のチェックコートで統一感を。
着用アイテム
着用アイテム
ネイビーとボルドーを拾った華やかなチーフをクラッシュスタイルで無造作にイン。1万1000円/オフィチーナ スローウエア(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン 店 03-6721-1583)
コレもアリ!
コレもアリ!
さらなる落ち着きを求めるなら、ネイビーのニットもいい。パンツを赤にする場合にも相性抜群だ。3万9000円/ザノーネ(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン 店 03-6721-1583)
コレもアリ!
コレもアリ!
「レッド系の色を楽しむなら」と太畝コーデュロイパンツを推薦。その場合はインナーの色を落ち着かせて、とのこと。4万1000円/インコテックスレッド(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン 店 03-6721-1583)
_T7A1297
_T7A1285
コートはコレを着用!
着用アイテム
コレもアリ!
コレもアリ!

 

伊藤恵一、鈴木寿教=写真(人物) 鈴木泰之=写真(静物) 髙村将司=文 菊地 亮=編集

# ボリオリ# ザ スローウエア ストア# ストラスブルゴ ライフスタイル ストア# パパラッチ# ハレの席# ビームス# フォーマル# ユナイテッドアローズ# 渡辺産業# 結婚式二次会
更に読み込む
一覧を見る