冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある! Vol.56
2019.01.27
FASHION

ビューティ&ユースの身長差コンビが教える体形活かしコーデ術!

着る人が限られる? 高身長じゃないと無理? されど昨今トレンド上位にもランクインしている「ロングコート」と「ワイドパンツ」。この曲者アイテムを料理するべく、人気4セレクトショップの身長差コンビが立ち上がった。自分らしく、そしてすっきりと仕上げたプロの技をとくとご覧あれ。

今回は「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」の身長差コンビ

 

身長165cm
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ メンズバイヤー
青谷克也さん Age 38

スケートブランドのスウェットシャツに羽織った、分厚いウールのクラシカルなステンカラーコート。これぞ大人のストリートと言わんばかりのこなれ感だが、実は青谷さんがロングコートを着るようになったのはここ最近のことだ。

ロングコートを着るようになったのはここ最近のことだという、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ メンズバイヤーの青谷克也さん。
「コートは奇をてらわない、正統派をチョイス」コート/エイチ ビューティ&ユース、スウェット/ブロンズ56K、デニム/シュプリーム、靴/クラークス×ユナイテッドアローズ、ネックレス/ティファニー

「やっぱり上背のせいで、どうしても抵抗があったんですよ。でも、ビッグシルエットが定着した今は、驚くほどすんなり馴染めましたね。直線的な縦のラインで、すっきり感もアップさせてます」。

一方のパンツは腰がゆったり、裾はキュッと絞ったシルエット。「裾まで全部ルーズだと僕の場合、顔のイカツさもあってヤンキーみたいになっちゃって(笑)」。英国調のチェック柄に合わせたバーガンディのニットはカシミヤ製で、さらに印象も和らいでいる。

背が高くないので、その分シルエットでカバーを。
「ルーズに見えないよう、色合わせには清潔感を」パンツ、ニット/ともにビューティ&ユース、スニーカー/ヴァンズ

「背が高くないので、その分シルエットでカバーする楽しさを知れたと思います。今でこそ、自分の身長を気にすることはほとんど無くなったけど、若い頃はセンシティブな問題でしたね。もし身長があと10cm高かったら、僕はこの仕事をやってないんじゃないかな(笑)」。

 

身長186cm
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店 スタッフ
松下 光さん Age 32

「クラシックなデザインだけど、さりげなくグレンチェックの柄が利いてたり、大きめな形だったり、今っぽくアレンジされているのに惹かれました」というダッフルコートを、黒一色のスタイルに合わせた松下さん。

ダッフルを黒一色でまとめたビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店 スタッフの松下 光さん。
「色数を抑えると、コートの形が引き立ちます」コート/ビューティ&ユース、カットソー、パンツ/ともにエイチ ビューティ&ユース、靴/ティンバーランド、サングラス/レイバン×ビューティ&ユース

前開きで、持ち前の縦長体形を活かしつつ、ゆったりとしたシルエットで抜け感も持たせているあたりはさすが。「もともとカジュアル畑で育ったので」という遍歴が垣間見える足元のデッキシューズは、オールブラックのカスタムオーダーでひとヒネリ加えた。

ワイドパンツに合わせたMA-1も、モダンなルーズさにアレンジされたコラボモデルだ。「パンツはウールべースで、腰回りがすっきりしたパターンがブルゾンに合うんです」。

だらしなく見えないゆとり感を意識しましたというスタイリング。
「だらしなく見えないゆとり感を意識しました」パンツ/エイチ ビューティ&ユース、ジャケット/アンユーズド×バズリクソン、ニット/ビューティ&ユース、ブーツ/クラークス オリジナルス

長身と物腰の柔らかさはともするとコンサバに寄りすぎてしまいそうだが、そんな随所の工夫によって品は良くもカジュアルさをちゃんと残しているのがお見事だ。

# ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ# パパラッチ# ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ# 身長
更に読み込む
一覧を見る