https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0124-3/

月~金で働くレアなヴィンテージ好きの味方「ブツヨク ストア」をチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンするのは土曜日、そして不定期で日曜日も。基本的に平日は店舗でショッピングをしない(できない人も多い)我々にとって好都合なショップがコチラ。

東京・千駄ヶ谷でスタートしたばかりのブツヨク ストアは、ダウンウェアブランド「イエティ」などのほか、何といってもヴィンテージのセレクトが注目だ。

東京・千駄ヶ谷でスタートしたばかりのブツヨク ストアは、ダウンウェアブランド「イエティ」などのほか、何といってもヴィンテージのセレクトが注目だ。

現在は「当時のフラッシャー付きデッドストックのみ」が集まり、レアなものばかり。

今後不定期でテーマを変えてラインナップしていくようで、現在は「当時のフラッシャー付きデッドストックのみ」が集まり、レアなものばかり。気になったものは即買いを推奨するが、平日誰かに先取りされる心配がほとんどないのもメリット。

ブツヨク ストア※不定期で日曜日も営業。詳細はインスタグラム(@butsuyoku_store)で公開。

週に1日という牧歌的な姿勢はきわめて現代的ともいえるだろう。

ブツヨク ストア※不定期で日曜日も営業。詳細はインスタグラム(@butsuyoku_store)で公開。

ブツヨク ストア
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-8-8
KKYビル 1F
電話番号:03-6447-2018
営業:12:00〜19:00(土曜のみ営業)
※不定期で日曜日も営業。詳細はインスタグラム(@butsuyoku_store)で公開。


恩田拓治=写真 加瀬友重、髙村将司、実川 実、iconic=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファッションのプロが“わざわざ通う”小さくてもスゴい4つの店
2019.01.31
熊谷隆志さんのガレージセールをウェブで開催中。早いもん勝ちですよ!
2018.12.28 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
仕事で、家で、胃で楽しむ⁉︎ 気楽に入門、ヴィンテージ魅惑の世界
2018.09.01
エリック・クラプトンも訪問したハローテキサスの “お洒落じゃない”Tシャツ
2018.08.29
冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある!
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12
オーバーサイジングなダウンを着るとき、ほかのアイテムは?
2019.03.11
こなれ感だけではなくモノ選びも説得力高め
2019.03.10
ボリューム感の緩急が引き立つシンプルルック
2019.03.09
家族みんなで楽しんだ爽快ブルートーン
2019.03.08
色と素材で強調した遊び心満点のレイヤード
2019.03.07
スタンダードな装いに 違いを見せる素材使いとは
2019.03.05