冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある! Vol.45
2019.01.24
FASHION

定番品にはない趣が醍醐味! コラボだから実現した技ありデザインのメガネ

まっとうな男にとって、メガネは最高に役立つファッション小物だ。なぜなら、視力を矯正するための道具であると同時に、顔の一部として、最も他人の目に映るアイテムだからだ。あるときはさらりと知的に装い、またあるときには強い個性を主張する。
そんなメガネを、今気になるトレンド感あるものから厳選。マンネリにならず新鮮な気分で新しい1年を迎えるために、新しいメガネに替えてみませんか?

というわけで、今季も興味深いコラボが散見できております。継続的に展開している人気コラボはもちろん、世界的に著名なデザイナーが手掛けた予想外のものもフォーカス・オン。

 

マイキータ + メゾン マルジェラ

ネジを使わないシートメタルのヒンジで、テンプルが緩むことなく良好な掛け心地のマイキータ + メゾン マルジェラのコラボメガネ。
マットで粗削り。でも当たりはイイってまさに俺? メガネ6万2000円/マイキータ ジャパン 03-3409-3783、ニット3万円/ジョン スメドレー、マフラー3万2000円/ジョンストンズ(ともにリーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)

樹脂プレートから型抜きし、研磨することで製品化されるプラスチックフレーム。その大切な工程である研磨をあえて省き、エッジと素材感をそのまま活かした斬新発想による大注目モデル。ネジを使わないシートメタルのヒンジは、テンプルが緩むことなく掛け心地も申し分ない。

 

MASUNAGA designed by Kenzo Takada

世界的ファッションデザイナー、高田賢三さんとコラボしたメガネのMASUNAGA designed by Kenzo Takada。
6万3000円/MASUNAGA1905 03-3403-1905

クラシカルなボストンフレームながらも、フロントを多層的にデザインし、テンプルエンドの造形まで手の込んだ作りに。ありそうでなかったサイズ感、そこはかとなくエレガントな雰囲気はさすが世界的ファッションデザイナー、高田賢三さんとのコラボ。

 

ザ スタイリスト ジャパン × 白山眼鏡店

メガネがトレードマークの大御所ファッションスタイリスト、大久保篤志さんが白山眼鏡店と継続的に取り組む人気コラボメガネの、ザ スタイリスト ジャパン×白山眼鏡店。
3万9960円/白山眼鏡店 WALLS 03-5468-0397

メガネがトレードマークの大御所ファッションスタイリスト、大久保篤志さんが継続的に取り組む人気コラボ。テンプル方向に角度をつけた智のデザインによってフィット感を高め、肉厚なフロントフレームで存在感のある1本に。

 

清水写真事務所=写真 石黒亮一=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 川瀬拓郎=文

# メゾン マルジェラ# コラボ# メガネ
更に読み込む
一覧を見る