https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0123-5/

この冬も大人気の黒を地味に見せない良サンプル・パパラッチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

言うなれば、玄人的な黒。それは大人をこうも鮮やかに彩る。もう地味なんて言わせないよ絶対。

素材やトーン次第で黒はこんなにも個性的に

コート/コモリ、ニット/ドレステリア、パンツ/ユニクロ、靴/ドクターマーチン、バッグ/コム デ ギャルソン、メガネ/トム フォード アイウエア
コート/コモリ、ニット/ドレステリア、パンツ/ユニクロ、靴/ドクターマーチン、バッグ/コム デ ギャルソン、メガネ/トム フォード アイウエア

白川省悟さん Age 45
手軽にトレンドを取り入れるなら黒が一番。ビッグシルエットも締まって見えるので、バランスが取りやすい。また、白をうまく使えばさらに洗練されて見える。覚えておこう。


コート/マイ ビューティフル ランドレット、パンツ/コム デ ギャルソン、スニーカー/ナイキ、バッグ/アーツ&サイエンス、サングラス/モスコット
コート/マイ ビューティフル ランドレット、パンツ/コム デ ギャルソン、スニーカー/ナイキ、バッグ/アーツ&サイエンス、サングラス/モスコット

青柳龍佳さん Age 32
家族で完璧なオセロコーデ。奥さまとお子さんの白を引き立てるかのような、黒子な着こなしに完敗、いや乾杯!


コート/フィグベル、中に着たジャケット/ブランド不明、デニム/ピッグ&ルースター、ブーツ/クレマン、サングラス/キャプテンサンシャイン
コート/フィグベル、中に着たジャケット/ブランド不明、デニム/ピッグ&ルースター、ブーツ/クレマン、サングラス/キャプテンサンシャイン

清水大悟さん Age 37
都会的な黒の着こなしなのだが……。ブランドを見れば、サーフやワークを感じるチョイス。そして素材に変化を加えながら、グラデーションさせるテクニックで立体感を。また、フリースはミリタリーものだったりと深みのある黒の装いだ。


ジャケット/ザ・ノース・フェイス、パンツ/コス、スニーカー/アディダス
ジャケット/ザ・ノース・フェイス、パンツ/コス、スニーカー/アディダス

加藤仁久さん Age 33
スポーティな黒の装いは、ニューヨーカーさながらのアスレジャースタイルだ。


コート/不明、パンツ/コス、スニーカー/ホカ オネオネ、メガネ/A.D.S.R.
コート/不明、パンツ/コス、スニーカー/ホカ オネオネ、メガネ/A.D.S.R.

西村侑記さん Age 36
コートのボリュームに合わせたホカ オネオネ。細身のパンツの緩急に感心。


ダウンジャケット/デラックス×ワイルドシングス、カットソー、パンツ/ともにデラックス、スニーカー/ヴァンズ×デラックス
ダウンジャケット/デラックス×ワイルドシングス、カットソー、パンツ/ともにデラックス、スニーカー/ヴァンズ×デラックス

小野松佑斗さん Age 30
ミシュラン化しそうなダウンも全身黒で逆三角形を描けば一転、ストリートに。


コート/マイヌ、シャツ、パンツ/ともにオナーギャザリング、スニーカー/ヴァンズ、メガネ/ギュパール
コート/マイヌ、シャツ、パンツ/ともにオナーギャザリング、スニーカー/ヴァンズ、メガネ/ギュパール

小湊裕介さん Age 35
新しいシルエットにチャレンジする際もダークにいこう。ほら、無理なくハマる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
デニムの酸いも甘いも知るプロが告白「今はきたいのはコレです」
2019.03.26
野口強、熊谷隆志らファッション界の重鎮8人が語る“気分のデニム”
2019.03.24
「荷物を入れて快適に」だけじゃない! “アクセ効果”が狙える厳選バッグ集
2019.02.13
男のハートを弄ぶ罪なヤツ♡ 今、絶賛片想い中のウォッチリサーチ
2019.02.12
冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある!
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12