https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0109-5/

10周年で誕生した日本製ダウンは“街で着るアウトドア”の傑作だ

このエントリーをはてなブックマークに追加

デサント オルテラインの主力アイテムである水沢ダウンが昨年、生誕10周年を迎えた。

その記念モデルとして、左のロングセラーモデル「アンカー」と右のハイスペックモデル「マウンテニア」にスペシャル仕様が登場。

左●15万円、右●17万円/ともにデサント オルテライン(デサント ブラン 代官山 03-6416-5989)

注目すべきは、天然スエードのような豊かな風合いを持ちながらも耐水性を兼備する、日本が世界に誇る東レのウルトラスエードを採用した点で、これまでのスポーティな印象とはひと味違う、大人っぽい佇まいとなった。

最高峰の機能と、ファッション性の高い素材によるルックスの良さが融合したハイブリッドな日本製の傑作ダウン。これこそ理想の“街で着るアウトドア”アイテムである。


鈴木泰之=写真 平 健一=スタイリング 野村優歩、今野 壘=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
トラッド、モード、ナチュラル……なんでもOK! ダウンはテイストを選ばない!
2019.01.16
防寒ではなくお洒落のために。ダウンを楽しむ模範解答集
2019.01.15
アウターの合わせ方に注目! 街中で大活躍中のアウトドアな服
2019.01.14
街で着こなす“都市型アウトドアウェア”のお手本スタイル
2019.01.13
ファッション性も機能性も全部好き「アウトドアウェア」は最高の街着だ!
ガッチリ体型にフィットするコートでタフ&エレガンスに!
2018.12.26
明るい赤のブルゾンとシャツ
ビビッドなレッドが 取り入れやすくなる方法論
2018.12.21
清潔感が漂う男の理由はネイビー、もうひとつは……
2018.12.18
ストリートな装いがミルキーホワイトでマイルドに
2018.12.15
海っぽさと、陽気なイエローでチルなムードを纏う
2018.12.12
キャメルで際立つ、優しい装いと父親像!?
2018.12.09
日焼けしたブラウンレザーに見いだすタフなムード
2018.12.06
デニムブルーはやはり男らしさのエッセンスである
2018.12.04
大人の貫禄とモスグリーンの親和性に大いに納得
2018.12.02
表情豊かに黒を着たいから シルエットを工夫する
2018.11.29
爽快な細身ブリーチが、年相応にはけるヒミツが知りたいか?
2018.11.24
オールタイムベストな軍モノ×デニムを新鮮に
2018.11.21