2019.01.09
FASHION

10周年で誕生した日本製ダウンは“街で着るアウトドア”の傑作だ

デサント オルテラインの主力アイテムである水沢ダウンが昨年、生誕10周年を迎えた。

その記念モデルとして、左のロングセラーモデル「アンカー」と右のハイスペックモデル「マウンテニア」にスペシャル仕様が登場。

左●15万円、右●17万円/ともにデサント オルテライン(デサント ブラン 代官山 03-6416-5989)

注目すべきは、天然スエードのような豊かな風合いを持ちながらも耐水性を兼備する、日本が世界に誇る東レのウルトラスエードを採用した点で、これまでのスポーティな印象とはひと味違う、大人っぽい佇まいとなった。

最高峰の機能と、ファッション性の高い素材によるルックスの良さが融合したハイブリッドな日本製の傑作ダウン。これこそ理想の“街で着るアウトドア”アイテムである。


鈴木泰之=写真 平 健一=スタイリング 野村優歩、今野 壘=文

# アウトドアウェア# ダウン# 記念モデル
更に読み込む