2018.12.18
FASHION

ファッションブランド戦々恐々。「アウトドアブランドのシティライン」最強説

なぜ日本の多くのビジネスマンはウールの素材を着続けているのだろう? ウールのスーツは高級感があって魅力的だけれど、シワになりやすいしデリケートだ。日々激務をこなす日本のビジネスマンには、もっと相応しいスーツがあるとずっと思っていた。

そんな願いに答えてくれる服を、ようやく見つけた。アウトドアブランドが展開するシティラインのスーツだ。ファッションブランドと見紛うデザイン性の高さと最先端の機能を両立させた、僕らの日常に相応しい服。このスーツを着るようになってから、仕事が楽しくなった。


見た目はナードなのに雨風にも強いのだ
「デサント ポーズ」×「ビューティ&ユース」

ジャケット3万3000円、パンツ2万5000円/ともにデサント ポーズ×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店 03-6212-1500)、ニット5万8000円/ジョンストンズ(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、バッグ4万9000円/デサント オルテライン×ポーター(デサント ブラン 代官山 03-6416-5989)、スニーカー2万4000円/コンバース 0120-819-217、メガネ4万円/アヤメ 03-6455-1103、イヤホン3万463円/B&O PLAY バング & オルフセン(TFC 03-5770-4511)

アウトドアブランドが手掛けるシティラインが、どんどん洗練されてきている。写真のグレンチェックのセットアップは、デサント ポーズ×ビューティ&ユースの別注商品。遠目ではウールに見えるが、素材はスリーレイヤーのジャカード織りの高機能素材で優れた防水性と透湿性を誇る。

Brand Profile
デザイナーは、オーラリーの岩井良太氏。デサントのモノ作りの技術・機能性とデザイン性を両立させたシティライン。アスリート向けに開発された技術やハイスペックな機能素材を日常に落とし込み、日々の生活を快適にするユーティリティウェアを展開している。


「アルクフェニックス」

ジャケット4万4000円、パンツ2万9000円/ともにフェニックス クリエイティブ セレクト ストア 03-5778-4006

独自開発の軽量耐久撥水ストレッチ素材「カルストレッチ」を採用したジャケットとパンツは、最近増えている機能性スーツのなかでも最高峰のひとつ。内側のステッチ内に高機能繊維「サンダーロン」を縫製することで、静電気の発生を抑制する機能も備える。ジャケットはゆったりしたサイズ感で、パンツは細身。まさに今の気分にピッタリなスーツだ。

Brand Profile
フェニックスの新ラインとして、2015年春夏にスタートしたアルクフェニックス。コンセプトは“歩くための機能服”。歩くという行為に着目し、都市生活におけるアウトドアの楽しみ方を提案するラインだ。そのデザイン性の高さは、モードブランドも顔負けのクオリティ。


「コロンビア ブラックレーベル」

Tシャツ1万1000円、パンツ1万6000円/ともにコロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803

胸元の立体的なポケットが特徴の長袖Tシャツは、肌触りが優しいポリエステルのトリコット素材を採用。立体裁断のパターンなので、シルエットも美しく動きやすい。また、ポリエステル×レーヨン×ポリウレタンのサージ素材のパンツは、トラウザー感覚ではける1本。ウエストはゴム&バックルのクライミングパンツ仕様で、とにかく楽チンなのもうれしい限り。

Brand Profile
2016年にスタートしたコロンビア ブラックレーベルは、アウトドアで培った経験と技術をもとに、タウン、ビジネス、トラベルなどのさまざまなシーンで通用するウェアを提案していて、モダンかつ機能的なデザインが特徴。年々その人気が高まりを見せており、ファンも多い。


「マムート インスパイアード バイ アイガー」

プルオーバー2万2000円、シャツ1万5000円/ともにマムート スポーツ グループ ジャパン 03-5413-8597

ヘッドが隠れたスナップボタンの比翼仕立てのシャツは、モードブランドと見紛う都会的な雰囲気を醸す。素材はポリエステル×アラミド。耐摩耗性に優れたケブラー繊維を混紡することで、優れた耐久性を実現。パーテックスとポーラテックを組み合わせたプルオーバーは、内側を常に快適な温度に保つ1枚。アウターのインナーとして使うとお洒落だ。

Brand Profile
155年の歴史を誇るブランド、マムートのアーバンライン「マムート インスパイアード バイ アイガー」。最高峰のアルパインコレクション「アイガー エクストリーム」の要素をファッションへと落とし込み、ミニマルで都会的なデザインに仕上げたアイテム群が特徴だ。


清水写真事務所=写真 荒木大輔=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 増田海治郎、加瀬友重、今野 壘=文

# アウトドアウェア# シティライン# スーツ
更に読み込む