2018.12.11
FASHION

街で着るアウトドアの成功への近道=「迷ったら黒」

ミニマルな生活に憧れて、あれだけ好きだったクルマを処分してべスパに乗り替えた。大きな道具を使うアウトドアな趣味もないし、都内を駆け回るにはスクーターのほうが役立つからだ。でもダサいのはヤダ。大人とスクーターという意外性のある組み合わせだからこそ、カッコ良く乗りこなしたいのだ。

そんなシチュエーションにピッタリなのが、アウトドアウェアの黒。

スリーレイヤーのシェルアウターなら雨でもへっちゃらだし、中にニットを着れば真冬でも寒くない。もちろん、街歩きもこのままOK! 俺のミニマルライフもだいぶ板に付いてきたようだ。

アウトドアの黒は最強にモードでクールだ

ジャケット6万4000円/マムート(マムート スポーツ グループ ジャパン 03-5413-8597)、パンツ2万4000円/ロットワイラー(アドナスト 03-5456-5821)、スニーカー2万2000円/サタデーズ ニューヨーク シティ 03-5459-5033、サングラス3万4000円/アイヴァン(アイヴァン PR 03-6450-5300)、マフラー7900円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)、グローブ5400円/シテラ(ヤマト インターナショナル 03-5493-5651)

人生は迷いの連続である。でも、街で着るアウトドアの色に迷ったときは、黒を選べば間違いない。なぜなら「アウトドアの黒」は、現時点で考えうる最も“機能的でクールな黒”だから。マムートの黒1色のシェルアウターに合わせるのは、もちろんオール黒。何も考えなくても決まる“勝利の方程式”である。

NEXT PAGE /

オーバーサイズのフリースはアウター感覚で着る

フリース3万4000円/サウス2 ウエスト8 011-280-7577、デニムジャケット3万8000円/アンデコレイテッド 03-3794-4037、ニット1万4000円/ヴィルーム ブラック(タトラス ジャパン 03-5708-5188)、パンツ1万5000円/エーグル 0120-810-378、スニーカー2万3000円/パントフォラ・ドーロ(カメイ・プロアクト 03-6450-1515)

身幅を広く取ったサウス2 ウエスト8のボアフリースは、アウター感覚で着るのが正解。フロントボタンを省いたミニマルなデニムジャケット、上質なニットを内側に着ても、着膨れしないのだ。パンツは動きやすくて暖かいクライミングパンツを選択すれば、オールブラックで作る活動的なウィンタースタイルが完成する。

NEXT PAGE /

和な雰囲気のコートをストリート風にアレンジ

コート7万5000円/エフ シーイー(ルート 03-6452-5867)、トップス2万3000円/ロットワイラー(アドナスト 03-5456-5821)、パンツ2万6000円/ソリード(タトラス ジャパン 03-5708-5188)、スニーカー1万2000円/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループ 0570-033-033)、キャップ7000円/シーイー www.cavempt.com

和の羽織のようなエフ シーイーのコートは、名作として知られる英海軍のタイロッケンコートをモダンにアレンジしたもの。シルエットはドロップショルダーのボックスシルエットで、素材は防水透湿素材のイーベント。ジップはすべて止水仕様に、雨にも風にも強い全天候型コートだ。キャップとスニーカーを選択して、ヒップホップな雰囲気で着こなすと洒落て見えると思うが、いかがか。

NEXT PAGE /

爽やかさとセンスが光るオールブラック術を

コート4万2000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)、ニット4万5000円/アンデルセン アンデルセン×ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7961)、パンツ1万5000円/コロンビア ブラックレーベル(コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803)、スニーカー2万2000円/サタデーズ ニューヨーク シティ 03-5459-5033

ザ・ノース・フェイスのブリティッシュ調のフードコートは、休日からビジネスまで幅広い用途に対応するデザイン。素材は2層構造のゴアテックスだ。重厚で牧歌的な雰囲気のフィッシャーマンニットとマウンテンパンツを合わせれば、爽やかなオールブラックのスタイルに。

NEXT PAGE /

主張の強いアウターはシンプルにまとめる

ジャケット6万8000円/ストーンアイランド 03-6271-4654、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、パンツ6万4000円/モンクレール(モンクレール ジャパン 03-3486-2110)、スニーカー2万2000円/サタデーズ ニューヨーク シティ 03-5459-5033

以前はクラシコ系の休日着のイメージが強かったが、現在ストリートで大ブレイク中のストーンアイランド。最先端の素材と機能を追求する姿勢は唯一無二で、このシワ加工もブルゾンもほかにはない黒の表情が楽しめる。こうした主張の強いアウターの場合は、他のアイテムをシンプルにまとめるのが鉄則。定番のタートルセーターと肉厚なウールパンツで、落ち着きのある大人ストリートな雰囲気に。


清水写真事務所=写真 荒木大輔=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 増田海治郎、加瀬友重、今野 壘=文

# アウトドアウェア# オールブラック
更に読み込む