https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-1108-3/

オッサンを美脚に見せるボトムスは細けりゃいいという誤解

このエントリーをはてなブックマークに追加

いわゆる“定番”を着回せるのは、当然のこと。オーシャンズの企画としてはちっとも面白くない。そ・こ・で、トレンド性やデザイン性を持ちながら、自分の個性やセンスとシンクロしてくれて、しかも着回し力も高い。そんな個性的な存在ながら懐深い服をガイド!

大人のボトムス事情、細けりゃ無難かといったらそうじゃない。

ワードローブのレギュラーになり得るのは、ただ細いだけじゃなく、端正かつプロポーションを良く見せてくれるもの。多彩なパンツを、そんな視点でピックアップ。


旬なトラックパンツ、細身ならしっかり大人顔

パンツ2万6000円/ヴァイナル アーカイブ(エルエムエイチ 03-6427-5136)、フリース5万2800円/フューチャー info@ithinksodist.com、シャツ2万1000円/ロンハーマン 03-3402-6839、サングラス3万7000円/レスカ・ルネティエ(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)、スニーカー1万5000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ 0120-645-377)

腿にまでゆとりを持たせ、膝下で狭まるシルエット。カジュアルな着こなしでもルーズさはいっさいなし。


ブルゾンを合わせてちょっと若々しさをアピール

パンツ3万4000円/ノンネイティブ(ベンダー 03-6452-3072)、ブルゾン6万4000円/マディソンブルー 03-6434-9133、スウェット2万円/レイニング チャンプ(サザビーリーグ 03-5412-1937)、スニーカー1万2000円/アディダス オリジナルス(アディダスグループ 0570-033-033)

ダーツを多用した立体的な細パンは、このブランドの十八番。トップスはジャストでもルーズでもOK。


CHOICES

1万6000円/ビームス プラス 原宿 03-3746-5851

BEAMS PLUS ビームス プラス
超肉厚スウェットなのに想像以上に伸びるスゴイやつ。


1万9000円/ピッグ&ルースター 03-6303-2312

PIG & ROOSTER ピッグ&ルースター
ベルトなしではけるドローコード式で、ベロアの側章付き。


1万8500円/フリストフィア 03-5761-4214

FLISTFIA フリストフィア
イージーパンツ仕様。モデル名は「カジュアルトラウザーズ」。


2万7000円/サザビーリーグ 03-5412-1937

REIGNING CHAMP レイニング チャンプ
ガセットクロッチによって動きやすさを高めたトラックパンツ。


5万3000円/ラグ & ボーン 表参道 03-6805-1630

RAG & BONE ラグ&ボーン
センタークリースはステッチ入り。だからいつまでも上品。


竹内一将(STUH)=写真 星 光彦、来田拓也=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク

このエントリーをはてなブックマークに追加
カルチャー好きな大人の「モヘアカーディガン」どれ選ぶ?
2018.11.07
極上素材を普段使いで。名刺代わりのカシミヤニット
2018.11.06
大人を最高に甘やかす、ラクだけど手抜き感のない“都市型フリース”
2018.11.05
夏でもフルレングスを気持ち良くはく。海を感じる4つのパンツ
2018.06.17
帰ってきたユースケ部長! 秋冬を楽しむ着回し服のすべて
エレガントなアウターに力を添える黒の魅力
2018.11.14
黒デニムをジャパニーズロックな雰囲気で
2018.11.11
デザインで遊ばず、緩急のついた シルエットで遊ぶ上級テク
2018.11.08
渋さが欲しいなら、 “イタリア”に力を借りてみる
2018.11.05
力強く清潔感もある。そんなスタイルが好みなら
2018.11.02
色落ちブルーデニムでアメカジを。そんなときこそ“ジャスト”を選ぶ
2018.10.30
シンプルなアイテムにさりげない遊び心。大人ってそういうこと
2018.10.09
ギャルソンを堪能するためのストイックなシンプルスタイル
2018.10.06
タフで無骨。オールドスクールなヘリテージカジュアル
2018.10.03
青。色使いに長けたブランドの持ち味を楽しむ
2018.09.30
「旅」を感じる大人のバイカーズカジュアル
2018.09.28
ヴィンテージならではのシワ感とサイジングで”味”を味方に
2018.09.24