編集部のめっけMONO Vol.2
2018.09.10
FASHION

取材中にめっけ! 由来を聞けば笑顔になっちゃう「ATMY」Tシャツ

『戦地より温泉地へ行こう』という願いを込めたATMY Tシャツ
ロゴを見て、「ん?」と訝しく思った方、正解です。きっと頭の中に刷り込まれた、米陸軍御用達のミリタリーTシャツをイメージしたはず。でも、なんだか違和感が…… そう、2文字目が「R」じゃなくて「T」なのです。

じつはこちらのTシャツ、熱海を取材していたときに現地スタッフさんが身につけていた1枚。頭の上に「?」が浮かび、次の瞬間にはニヤッと笑ってしまいました。ATMY→熱海……ダジャレかよ! と。ところが、単なる出落ちで終わらないのが、このTシャツのいいところ。

販売していたguest house MARUYAのアイテム説明文を一部紹介すると、

「『戦地より温泉地へ行こう』という願いを込めたひっそり平和主義なTシャツ」

とのこと。

“せんち”より“おんせんち”……またダジャレか! と思いつつ、その由来を聞いた取材クルー全員がほっこり笑顔になってしまいました。Tシャツが好きな方も多いでしょうが、格好いいだけじゃない、じわじわくるこんなデザインTもよくありません?

編集部I=文
ビールとコミック、プラモに夢中の31歳。今年の目標は3000m級の山登頂。

# Tシャツ# 熱海# 編集部I# 編集部のめっけMONO
更に読み込む