WORLD街角パパラッチ Vol.16
2018.08.17
FASHION

世界的人気スニーカーを世界中のお洒落オッサンはどう履いている?

誰もが絶対に一度は履いたことがある。そう断言してもいいくらい絶大な人気を誇る4つのスニーカーブランド。

なかでも、自分らしく選び、履きこなしていた9人を世界のあちこちからピックアップ!

「WORLD街角父ラッチ」を最初から読む


NIKE ナイキ

LONDON ポールさん(41歳)
我が子を片手でガシッと抱えるたくましいポールさんは、動きやすさ&機能重視。モノトーンのアスレジャースタイルに「エア ハラチ」シリーズのメッシュアッパーの一足がマッチ!


LONDON タイさん(33歳)
ボリューミーな「エア フォース 1」は、新品で真っ白だからこそ存在感が際立つ。黒ショーツとの相性も抜群。ハット&Tシャツもホワイトでまとめた清潔感のあるサマースタイルに。


TOKYO 松本昌周さん(37歳)
トップスは旧ロゴで復刻したナイキ ACGのアノラックで、足元には「エア リフト」をチョイス。このブランド&アウトドアテイストのリンクのウマさ......相当のフリークに違いない!


CONVERSE コンバース

LONDON ヤセルさん
ジャストサイズのスウェットシャツとベイカーパンツ、くたっとしたNY刺繍のキャップ。そこに「CT70」のアクアブルーの1足で控えめに華を添えるのがロンドン流アメカジか。


TOKYO 青木大三さん(39歳)
ストレートの太パンからチラッと覗くのは、パイソン柄のコンバース。面積は小さいながら、インパクトのあるチョイスは、オリーブ×ブラックのベーシックカラーコーデにこそ効果を発揮する!?


NEW BALANCE ニューバランス

LONDON レインさん(31歳)
NBのレトロランな1足。その色みを、キャップ&デニムのブルー、シャツ(とワンちゃん)のブラウンでリンクさせた、なんとも巧みな色合わせ。まとまりの良さが光る。


TOKYO 梶田翔太さん(31歳)
ミリタリーテイスト満点のN.ハリウッド エクスチェンジサービスとNBのコラボ作をガツンと主役使い。トップス&ショーツはネイビー無地、この選びで“特別な1足”が抜群に引き立つ。


VANS ヴァンズ

LOS ANGELES ブランドンさん(32歳)
サイドの“サーフライン”まで黒い「オールドスクール」。そして、よく見ればガムソール。なるほどね、パンツとソールの色を合わせるなんてワザもあるのか。さすがヴァンズの本場西海岸。


NEW YORK ルカさん
サルエル風のクロップトパンツをはき、足首の隙間を埋めるように合わせたのは、ハイカットタイプの「スケートハイ」。ユニークなシルエットのモードなパンツにもヴァンズは好相性だ。


お馴染みの一足でも合わせ方次第ではこんなにもオシャレになるってことを9人が教えてくれた。彼らのテク、明日からパクってみませんか?


恩田拓治、志賀俊祐、小野良子=写真(東京) 星光彦、今野壘、水野陽介=取材(東京) 山田ヒロミ(ROMY&Co.)=写真・取材(NY) MIMI WADA=写真・取材(LA) YUMIKO SWAN=写真(ロンドン) IORI DOUGAN=取材(ロンドン)

# スナップ# スニーカー# 父ラッチ# 着こなしテク
更に読み込む