https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0711-3/

その価値、ほぼ五つ星。高級リゾートホテルでワイキキの海を望む

このエントリーをはてなブックマークに追加

思い切り「遊び」を楽しむオーシャンズな男たちにとって、ホテル選びは二の次か? いや、束の間の安息の地となるホテルにこだわってこそ理想とするハワイ旅は完成するのだ。間違いなくオススメできる、オアフのベストステイをご紹介。

大きな水槽があるホテル、と聞いてピンとくる人も少なくないだろう。そんなアイコニックなオーシャナリウムでお馴染みのこの場所は、リニューアルを経て限りなく5つ星に近い評価の高級リゾートとして生まれ変わった。

オーシャンフロントに待望のニューリゾート!
アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

リリウオカラニ女王ゆかりの地に立つことから、内装は彼女のサマーハウスをイメージ。大人がリラックスするのに最適な、シンプルでシックな雰囲気が漂う。

海との一体感を感じられる、このオーシャンフロントにぜひ泊まりたい。


世界のモリモトも併せてニューオープン

「ミズヒキ・サシミ・サラダ」($18)

「鉄人シェフ」として全米でも知られる和の料理人、森本正治氏がホテルの2階に「モリモト・アジア・ワイキキ」をオープン。アジア各国を旅する中で着想を得た、創造力の溢れる料理が並ぶ。北京ダックから麻婆豆腐、フォーなどさまざま揃うので大人数で訪れるのにちょうどいい。

シェフ待望だったというワイキキ・ビーチの目の前の立地はサンセットタイムに訪れたい。小ぎれいにしていくのが吉。


時代に合わせたリノベーションで、
必ずあったアレが消えた?

リニューアルしたての部屋は、ウォシュレット(2018年中に全室完備予定)やUSBポートが用意されるなど、うれしい設計。充電すべきガジェットが多い人でも安心だ。いまどき目覚ましはスマホのアラームを使うひとが多いことから、時計も設置していない。

気になるアメニティは全室「マリエオーガニクス」を採用しており、女性には高ポイント。オーシャンフロントルームなら、朝イチにラナイで波の様子をチェックして、それから1日の予定を決めたい。

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ
Alohilani Resort Waikiki Beach
住所:2490 Kalakaua Ave., Honolulu
www.alohilaniresort.com/ja


熊谷 晃=写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ダカイン」創業者が考える、マウイの“多種多様”な魅力
2018.07.18
マウイで生まれた、海遊びが根底から変わった歴史的瞬間
2018.07.17
ハワイの土産探しは「いいホテルのブティックショップ」が間違いない!
2018.07.16
ウインドサーフィン界の名門「ナッシュ」はなぜマウイで生まれたか?
2018.07.16
オーシャンズな男よ、100%ハワイを遊べ!
この夏、試したい! こなれた印象をつくる”Tシャツまくり”
2018.06.11
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
夏の主役にふさわしいのは、”大胆&技あり”のこんなボーダー
2018.06.07
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
嫌みのないシンプル&カジュアルなブラックスタイル
2018.06.03
モノトーンに白Tをチラ見せして、印象にメリハリを
2018.06.01
Tシャツ以上シャツ未満。ヘンリーネックをさらりと
2018.05.29
オーバーサイズと太パンツ。軽やかに旬の着こなし
2018.05.27
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21