https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0705-3/

豪雨にも負けられない戦いが、そこにある。“雨に強い”選抜バッグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の「雨カジ」
何かと不快な雨の日。服はベタベタ、靴はグチョグチョ、手をふさぐ傘も煩わしい……。この時季のファッションをなんとかポジティブに捉えられないものか。
そこで、アメカジ好きのための雨対策スタイル「雨カジ」を考案。“雨を楽しむ” ための雨カジなアイテムを紹介していく。

>前回の「全部揃えれば最強? ハイセンスな雨対策ワードローブ」はコチラ

今回取り上げるのは「バッグ」。背負っていても手に提げていても、雨の犠牲になるアイテムの筆頭格だ。

しかし、仕事の書類にノートPCにタブレット、携帯電話にポータブル充電器……今を生きる僕らには水濡厳禁なモノが山ほどある。

そんな“絶対に負けられない戦い”を勝ち抜くための最終ラインとなってくれる高い防水・撥水性を誇るバッグを紹介する。


1:アウトドア由来の機能を都会のデジタルライフで

H51×W33×D14cm 2万5000円/アークテリクス 03-6631-0833

「アークテリクスのバックパック」
軽量かつ防水性に優れる高性能コンポジット構造の繊維「AC²」が、雨や水滴の侵入を防止。都会派なミニマルデザインにアウトドアで培われた機能性が凝縮されたバックパックだ。大きめのフラップはマグネットクロージャーを採用しており、開閉のしやすさと安心感を両立。

内部には15インチのラップトップPC、10インチのタブレットをそれぞれ収納可能な保護パッド入りスリーブを装備。デジタルガジェットの破損や水濡れを心配することなく、安心して持ち運ぶことができる。


2:ビジネスユースも可能なスクエアデザイン

H45×W35×D10cm 5万7000円/ノルウェージャン・レイン(ユニット & ゲスト 03-5725-1160)

「ノルウェージャン・レインのバックパック」
ノルウェージャン・レインと言えば、ノルウェーのベルゲンで環境に配慮したエコなモノづくりを行うレインウェアブランド。そのコートに使用される日本製リサイクルポリエステルは、撥水性の高さも折り紙付き。同素材を駆使したバックパックは、止水ジップを採用するなどディテールにも抜かりなしだ。

保護パッド入りポケットにはラップトップPCが収納可能で、顔つきは見ての通りの端整さ。シックなフロントデザインやレザーストラップなどにより、ビジネスシーンにもハマる逸品だ。


3:ニューヨーカー気分の頼れるロールトップモデル

H47×W29×D15cm 3万1000円/シップス 渋谷店 03-3496-0481

「マンハッタンポーテージ ブラックレーベルのバックパック」
ニューヨーク生まれのマンハッタンポーテージの大人向けライン「ブラックレーベル」にシップスが別注した、ネイビーのバリスティックナイロン製バックパック。

メッセンジャーバッグにも多用されるロールトップ仕様だから、開口が大きく荷物の出し入れがしやすいうえに雨対策も万全。荷物量に合わせて高さとマチ幅を調節でき、欠かせないパッド入りのラップトップPC専用ポケットはもちろん、多彩な収納スペースを装備。小物やデジタルガジェットなどの細々したアイテムの整理にも最適な傑作だ。


4:クラシカルなデザインと、タフな素材が融合

H29xW40xD9cm 4万3000円/ランバン コレクション(ジョイックスコーポレーション 03-3486-7231)

「ランバン コレクションのブリーフケース」
見ためは至ってクラシカルなランバン コレクションのブリーフ。本体には、スーツでの自転車通勤を可能にするべく開発された高耐久&撥水性素材、インヴィスタ社製のコーデュラ・コンバット・ウールを採用する。

通常のウールの約14倍の摩耗強度を誇り、素材自体に撥水性があるにも関わらず、さらに表面に強撥水加工が施されている。面構えは紳士的なのに、天候を気にせずヘビーユースできるというギャップに、グッとくる。


5:涼やか&爽やかな好感度抜群3-WAY

H28.5×W41×D14cm 2万8000円/グレゴリー(サムソナイトジャパン 0120-355-395)

「グレゴリーの3-WAYブリーフ」
機能性を主張するような、大袈裟なデザインは一切なし。だが、ビジネスに欠かすことのできないラップトップPCも止水ジップを採用した専用コンパートメントで安全・確実に収納し、シーンに合わせて3-WAYで使える実力派だ。

散らかりがちなストラップなども、使わないときはすっきり収納できる。爽やかなブルーの発色とコーデュラナイロンの上品な質感によって、雨の憂鬱な気分も吹き飛ぶ清涼感たっぷりな仕上がりに。


6:テフロン&PVC加工が施された高機能ビジネスモデル

H30×W42×D9cm 3万6000円/ポーター タイム(吉田 03-3862-1021)

「ポーター タイムの3-WAYブリーフ」
軽量かつ強靭な、オリジナルのコーデュラナイロンツイルを使用したこちら。さらに生地表面に撥水・防汚効果の高いテフロン加工、裏面に水を通さないPVC加工を施しており、水滴の侵入を徹底ガードした強力なビジネス対応モデルだ。

マチ部分にはペットボトルや折り畳み傘をすっきりと収納できるスリーブを装備。高さの異なるふたつのインナーポケットによって、ラップトップとタブレットをスマートに持ち運ぶことも可能と、とにかく多機能。さらにトロリーのハンドルにも装着でき、出張でも活躍間違いなし。


7:かゆいところに手が届く日本限定の3-WAY

H29×W40.5×D9cm 6万円/トゥミ 0120-006-267

「トゥミのスリム3-WAYブリーフ」
トゥミのヘリテージを受け継ぐアルファ2コレクションの、細身な日本限定3-WAYブリーフ。素材は、オリジナルのFXTバリスティックナイロン。超高密度ナイロンに特殊なコーティングと撥水加工が施されており、最高レベルの耐久性を誇る。

フロントポケットのひとつには内側に防水加工が施されているので、濡れたままの折り畳み傘も水滴のついたペットボトルも気兼ねなく収納できるのがありがたい。メインの荷室もパッド入りラップトップPC用スペースをはじめ、多彩なオーガナイザーパネルを備えるなど、長年ラゲージ業界をリードするブランドらしい気遣いは、かゆいところにしっかり手が届いている。


鈴木泰之=写真 壽村太一=スタイリング 長谷川純也=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
全国を飛び回るビジネスマンが選ぶ、本気で使えるバッグ&収納テク
2018.07.07 / Good Packing Guy
雨の日の部屋干しも怖くない! ニオイと生乾きにサヨナラする正しい“洗濯”の心得
2018.07.06
全部揃えれば最強? ハイセンスな雨対策ワードローブ
2018.06.27
雨の日の仕事で履くべき靴がわからない! という方に勧めたい7つの選択肢
2018.06.26
この夏、試したい! こなれた印象をつくる”Tシャツまくり”
2018.06.11
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
夏の主役にふさわしいのは、”大胆&技あり”のこんなボーダー
2018.06.07
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
嫌みのないシンプル&カジュアルなブラックスタイル
2018.06.03
モノトーンに白Tをチラ見せして、印象にメリハリを
2018.06.01
Tシャツ以上シャツ未満。ヘンリーネックをさらりと
2018.05.29
オーバーサイズと太パンツ。軽やかに旬の着こなし
2018.05.27
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21