【保存版】オーシャンズが徹底調査。僕らが海を目指す理由 Vol.66
2018.06.28
FASHION

どんな装いも一気に華やぐ“ターコイズアクセ”好きをパパラッチ!

暑い季節にぴったりの涼しげなターコイズで、どんなファッションも一気に華やぐ。やっぱり夏にこの爽やかなブルーは外せないのだ。

そこで自他ともに認めるターコイズアクセ好きをパパラッチ! これで夏のシンプルスタイルを爽やか&華やかに!

 

コクのあるスタイルにも、遜色ない存在感

ドレスセン ディレクター
後藤順一さん(46)

「25歳のときから10年ほどかけて収集してきたネイティブ系アクセ。その気分が再燃しています」。と、後藤さんは左利きのため、腕時計と大ぶりのリングを右手に着用する。

「ノブイケグチのリングはターコイズの質がとても高く、国内外を問わず目利きの方々によく褒められるほど」。

なるほど、チャイナ風スキッパーシャツに、ロングブリムのハットというコクのあるスタイルにも、その存在感は遜色がない。

「シンプルな装いはもちろん、色や柄のある服と合わせてもしっかり主張してくれます」。どんな装いも華やぐ、実に頼もしい存在のようだ。

NEXT PAGE /

好きなものを自由に楽しむために、気をつけたいこと

タイズサン 代表取締役
清水 泰さん(41)

「好きなものだけを気持ち良く着けこなしたい」と、お気に入りのネックレスをジャラリと重ね着け。ネイティブアクセサリーをこよなく愛する清水さんにとって、こうした組み合わせは珍しいことではない。

「今日のような開襟シャツを主役にした格好には、リゾート感を演出したくて爽やかなターコイズを効かせてみました」。

シックな配色の中にターコイズブルーが映えるその姿には、確かに清潔感が漂っている。

「そこに上品なエルメスのブレスレットを組み合わせるのが好きなんです」。

主張の強いアクセサリーも色使いにこだわり、大人らしさを忘れないバランス感ある組み合わせで、センス良く楽しむ。さすが、のひと言である。

 

恩田拓治、鳥居健次郎=写真

# センスのあるアクセサリー術# パパラッチ
更に読み込む