【保存版】オーシャンズが徹底調査。僕らが海を目指す理由 Vol.16
2018.06.05
FASHION

裏を返せば意味がわかる。アクセ使いが巧いオッサンのシンプル×シンプル論

Tシャツ、ショーツ、サンダル。シンプルになりがちな夏のコーディネイト。どこかに感じるもの足りなさを埋めるアクセサリーも、極力シンプルに。

……と、謎掛けみたいな提案だが、その“裏を返せば”意味がわかる。そう、裏に技あり!なこんなリングなら、無理したオッサンにも陥らないし、“着ける楽しみ”はひとしおというわけ。効果的にコーディネイトに変化を付けるなら、こちらの5つで決まりだ!

 

①ジャムホームメイドのリング

2万8000円/ジャム ホーム メイド東京店 03-3478-7113

ブランドの定番である、「2進法」がモチーフのシルバーカレッジリング。それをそのまま裏返したような大胆さに拍手。

 

②シハラのリング

24万円/シハラ ラボ 03-3486-1922

K18YGを使った2mm幅のシンプルなリング……と思いきや、内側にはダイヤがぎっしり! 自分だけが触れて楽しむ、ゼイタクな1本。

 

③サンシャイン・リーブスのリング

2万2000円/S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875

ナバホの気鋭作家の十八番であるスタンプワークが裏側に。主張しない正統なネイティブアクセサリーなんてニクイ。

 

④アームのリング

左●5万8000円、右●22万円/ともにブルーム&ブランチ青山 03-6892-2014

左はシルバープレートを溶かし、表はK20YGや銅、隕石をちりばめ、裏に銀河を描き小さいリングに"宇宙"を詰め込んだ。右は厚みのあるK20YGのボディに1日がかりで緻密な彫金を施した圧巻の品。「ハンター」と題し、森に生きる動物の姿を表現。どちらもデザイナーが手作業で製作しているというから驚きだ。

※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、GG=グリーンゴールド、PT=プラチナ

渡辺修身=写真 柴山陽平=スタイリング

# アクセサリー# リング# 夏アクセ
更に読み込む