2018.05.03
FASHION

「本当に使えるマルチウェイバッグ」。夏に活躍必至なコラボアイテムの意外なネタ元は

オーシャンズが注目するブランドと手を組んで、公式オンラインストアだけで1カ月限定販売する好評のコラボ企画。今回は、サマースタイルに効く4つのアイテムを用意した。

さあ、今すぐ「OCEANS GOODLIFE STORE」にアクセスして、最高の夏を迎える準備を始めようじゃないか!

>第1弾「エイトン」別注のフレスカプレートポケットTシャツはコチラ

アイテム #02
「クリーザン」別注のマルチウェイバッグ

使い勝手がいい。シンプル。経年変化が楽しめる。これって大人が求めるバッグの三大条件だと思う。ただ、それだけじゃ数々のいいモノを見てきたOC世代の心は動くまい。と、日本の一大バッグ産地、兵庫県豊岡が誇るクリーザンと頭をひねって生み出したコラボ作。

まずは使い勝手。手提げのほか、バックパックとショルダーの3-WAY仕様で、ボトムの広い三角マチは自立可能。サイドと背面、そして荷室内にポケットを装備し、荷物の整理に役立ってくれる。

また、丈夫な8号帆布と上質なヌメ革のレザーパーツは、使うほどシンプルな顔立ちに深い味わいをもたらす。そして武骨なオリーブとクリーンなオフホワイトの2色展開。選ぶ楽しみも用意した。

13インチのタブレットが収まるサイズ。そしてサイドポケットのフラップはスナップボタン付き。何かと気が利いているディテールで、収納するものを問わない活躍を約束する。

コレ、実はネタ元が、「ハバザック」と呼ばれるボーイスカウト用バッグと聞けば、その機能性も頷ける。つまり経験者には懐かしく、初対面の人は前述の三大条件にプラスした感動に膝を打つ、“マルチ”に活躍するバッグなのだ。

「クリーザン」のマルチウェイバッグ
PRICE:2万7000円
COLOR:オリーブ、オフホワイト
SIZ:H31×W33×D17cm
MATERIAL:コットン、レザー

「クリーザン」とは?
日本のバッグ生産の中心地として千年の歴史を持つといわれる兵庫・豊岡の実力派ファクトリーが、持つ人の個性を際立たせる上質なモノ作りを行うブランド。ホワイトレザーを使用した旗艦シリーズ「ジェッター」をはじめ、培われた高い技術と、シンプルで洗練された機能美が融合したバッグを展開している。

玉井俊行=写真 星 光彦=スタイリング 赤間直幸(koa hole)=ヘアメイク

# オーシャンズグッドライフストア# クリーザン# コラボマーケット# バッグ
更に読み込む