服、靴、バッグ、腕時計、インテリアにクルマ。夢あるオッサンの欲しいモノカタログ Vol.45
2018.02.25
FASHION

ルイ・ヴィトンが作るアウトドアは、まさに今の気分ど真ん中だ!

「私にとっての旅は、浅草を徘徊することだった」。昭和の作家・色川武大は『寄席放浪記』でそんなふうに書いた。秘境や異国を訪れるのは立派な旅である。しかしながら、馴染みの街にだっていくつもの新発見が転がっているはずだ。

だから、街に出よう。美術館や博物館、ギャラリーに古本屋。気分のおもむくまま行き先も決めずに。ただできれば、旅の気分を味わえるようなアイテムを身に着けて。

 

「ルイ・ヴィトン」のバッグ、キーホルダー、サンダル

バッグ H54.5×W35×D19cm 36万3000円、サンダル16万2000円、キーホルダー5万円/すべてルイ・ヴィトン 0120-00-1854

鮮やかで深い色みのブルーの“モノグラム”を纏った「モノグラム・アウトドア」は、ルイ・ヴィトンの今季の新作。

バンジーコードや止水ファスナーといったまさにアウトドアなディテールを備えたバックパックに、ウッドソールを装着したストラップ付きのサンダル。そう、いつもの街なのにまるでバックパッカーの気分だ。

# ルイ・ヴィトン# WHOLE OSSANS CATALOG
更に読み込む