服、靴、バッグ、腕時計、インテリアにクルマ。夢あるオッサンの欲しいモノカタログ Vol.23
2018.02.20
FASHION

ワクワクする服は、ミニマルとトゥーマッチの間にあるらしい

奇抜な服ならいくらでもある。シンプルな服も同様。ただ、身に着けたときに「おっ!」と新たな驚きを覚えさせてくれるものはなかなかない。

……いや、ありますよココに! さぁ、服でもっとワクワクしようじゃありませんか。

 

「ジル・サンダー」のコルセットベスト

11万2000円/オンワードグローバルファッション 0120-919-256

軍モノのハーネスベストがモチーフとなっているこちらは、ここのところ増えているアウターの中からサコッシュをチラ見せする小ワザよろしく、ミドルレイヤーに挿したり、シャツやTシャツに重ねると、一風変わったレイヤードが完成。

クリエイティブ・ディレクターにメイヤー夫妻を迎えた新生ジル・サンダーも我々を大いに楽しませてくれそう、そんな期待が高まる一着だ。

 

「タカヒロミヤシタザソロイスト.」のシャツ

9万900円/グローサリーストア. 03-6805-1989

デザイナー宮下貴裕が創る服には、既成概念を破壊するような驚きやドキドキがある。フリンジやビーズで飾ったウエスタンシャツも、ボディはカットソー地という、ロンTとのハイブリッド。型にハマらず、“好き”を凝縮させた、そんな逸品だ。

 

「フレー フレー」のジャケット&シャツのセット

5万6000円/ブルーナボイン東京 03-5728-3766

その名もユニークだが、大阪発の注目株は洋服を通じ、驚きを感じさせる。セット販売されているアシンメトリー仕立てのジャケット(2)&シャツ(3)は、一緒に着る(1)と、互いの不均衡を補完するかのようなレイヤリングに。なんと楽しいデザイン!

 

「08サーカス」のパンツ

5万5000円/08ブック 03-5329-0801

ハリのあるコットン地の2タックパンツ。ショーツと重ねたようなフェイクレイヤードで、シンプルな装いもたちまちモードに。イージーウエスト仕様で強めのテーパードなのも今の気分。

 

「アップルトゥリーズ」のシャツ

4万3000円/ユニット & ゲスト 03-5725-1160

スウェーデンのデザイナーデュオによるシャツブランドは、すべてユニセックスで展開。“シャツワンピ”的な長めの丈は男性が着れば今っぽいビッグシルエットに。最高級綿がもたらす豊かなドレープも◎。

 

「ケイスリー・ヘイフォード」のニット

6万5000円/三喜商事 03-3238-1385

半袖のコットンニットにアンサンブルのカーディガンをタスキ掛け……と思いきや、右肩&左脇から共地の長袖のパーツが伸びるフェイク仕様。着こなし名人への近道⁉︎

 

「ルシアン ペラフィネ」のショーツ

3万7000円/ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店 03-5647-8333

下着? それとも水着? その正体は男の“見せパン”。ボトムスの腰からチラリとハミパンさせたり、普通の短パンとしてはいたり、ランウェイでひときわ視線をさらった話題の代物。

 

「ザ・リラクス」のバッグ

2万8000円/ザ・リラクス www.thereracs.net

“カーゴラップ”のモデル名通り、腰に巻いて使うワークテイストの一品。とはいえ、コットンにシルクパイピングの上品なデザインは、ほかではまずお目にかかれなそう。H39×W35cm

 

「カムズアンドゴーズ」の置き物

6000円/アルファ PR 03-5413-3546

最後に、洋服ではないけどオマケをひとつ。帽子ブランドによるコチラはただの福助人形ではなく、脱いだ帽子をかぶせることもできるサイズ感の逸品。そのユーモアに着帽、いや脱帽。H16.5×W17×D16cm

# WHOLE OSSANS CATALOG
更に読み込む
一覧を見る