https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0213-4/

今欲しいのは、枯れてきたオッサンだからこそ似合うキャラクターモノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

変身ヒーローやロボットアニメで育ったOC世代にとって、切っても切れない関係にあるのがキャラクターモノ。今でも店頭で目が合うとつい見返してしまうし、この年になってもやっぱりキャラモノが大好きだ。

こういうものって、白髪交じりになってきたオッサンだからこそ、あざとさナシでいい感じに付き合える。そう思わない?


「エトロ」のチーフ

2万3000円/エトロ ジャパン 03-3406-2655

ブランドの十八番というべきペイズリー柄をあしらったシルクチーフの中央に意外なプリント。聞けばアメコミをイメージしたもので、随所に配したアルミスタッズと相まって抜群にフレッシュに仕上がっている。


「ポロ ラルフ ローレン」のスウェット

1万7000円/ラルフ ローレン 0120-3274-20

シャツに重ねたスウェットにジーンズ。そんなアメトラの模範的スタイルの熊ちゃんを、本家が描いているのが心ニクい。そりゃ、サマになるワケだ。


「ジャクソン マティス×ペコ」のキャップ

© 2018 FUJIYA CO., LTD.
6800円/ハンドイントゥリーショールーム 03-5775-7813

ジェットキャップに鎮座するペコちゃんは、いつもと少し違う。小麦色に焼けた肌で、なんだか少し大人びたご様子。ママの味で育った大人たちに。


「ザ シンプソンズ×アトモスラボ」のTシャツ

各4500円/アトモス ブルー オモテサンドウ 03-6438-9445

アメリカの長寿コメディアニメのキャラたちが、カレッジ調のロゴに。肉厚なコットンボディの、アメカジ好きにはたまらない一枚。


「ディズニー×マルセロ・ブロン」のスウェット

6万3000円/イーストランド 03-6712-6777

ストリート×モードのシーンを牽引する存在の手に掛かれば、あのミッキーマウスがガラリとイメチェン!? そのシルエットには数多の蛇が使われ、非凡なグラフィックセンスが見て取れる。


「バニー」の貯金箱

150万円/ステディ スタディ 03-5469-7110

日常使いには大げさでユニークなもの。そんなテーマで、ロンドン発のジュエリーブランドが始めた新コレクション、プレシャス ウェアーズ。スヌーピーのシルバー製貯金箱はその最たるものだ。


「チャコ×パックマン」のサンダル

1万7000円/エイアンドエフ 03-3209-7575

ストラップに並ぶのはマルチカラーのドット柄、ではなく懐かしのモンスターたち。クッショニングも良くて、足元の“ハイスコア”が期待できそう。


「ポップトレーディングカンパニー」のスウェット

1万3000円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230

オランダ・アムステルダムを拠点とするスケートカンパニーに別注したスウェットの左胸の「O」の文字からオリーブがひょっこり顔を出す。愛らしい姿に思わずオーッとなる!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
忖度一切ナシの、蜜月ガチコラボな良品カタログ10選
2018.03.16
若造には真似できまい。オッサンだからこそかっこよく着れる渋派手アイテム8傑
2018.03.12
口下手な男たちに朗報。“大人のジョーク”を無言で飛ばせる小粋なアイテム
2018.03.12
チャラさ無用! 男ゴコロをくすぐる、堅牢性と耐久性に優れたタフなヤツら
2018.03.11
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21
ダークトーンのアクセントに、こんな派手色はいかが?
2018.05.19
これからの季節、涼しげなカーゴパンツ。インナーの見せ方もワザあり
2018.05.17
エアマックスにチノパン。懐かしのストリートはサイズ感を今っぽく
2018.05.15
今年らしさは、総柄の開襟シャツでどうぞ
2018.05.13
ビッグシルエットなのにスッキリ感。秘密はカラー&ボトム
2018.05.11
上品さ&ヌケ感が絶妙マッチ。九分丈ロールアップも春らしさを演出
2018.05.09
ちょっぴり上品!新鮮なデニムセットアップ
2018.05.07
”街男スタイル”に絶妙なハズしを与える、ホワイトスニーカー
2018.05.05