https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0213-2/

’90年代に青春を過ごしたスニーカー世代ならわかる「この感じ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

若い頃スニーカーに夢中になった世代なら、説明せずともわかってくれるに違いない「感じ」だ。ボリュームのあるミッドソールを備えたランニング型で、ローテクでもなく、ハイテクでもない。あえて言うなら、’90年代的ミッドテクな風情ってところか。

今季のスニーカーは本当にこの感じがドンズバで、さまざまなブランドから豊作状態。上品さも纏ったミクスチャー感を、年を重ねた今のスニーカー世代にオススメしたい。

骨太なブーツで鳴らすブランドから、キメ細かなスエード仕様の一足。5万8000円/ブッテロ(ブッテロ トーキョー 03-5766-1718)
アウトソールにお馴染みのラバーペブルを装着。発色の良さもさすが。7万8000円/トッズ(トッズ・ジャパン 0120-102-578)
1990年発表、当時のサッカーイタリア代表が履いた名作「n9000」を現代の顔で復刻。3万2000円/ディアドラヘリテージ(DMR Inc. 03-5770-3040)

さまざまなシューズに足を通してきた若かりし頃。当時を彷彿させる一足は、懐かしい気もするけど、どこか新鮮さも感じられる。程よく上品さも加わったこいつらなら、今の我々には実にいい塩梅だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コストコのPBスニーカーに一足触発! 見つけたら即買いのある物語
2019.04.05 / スニーカー世代を刺激する「一足触発」
なぜか気になる欲しくなる、ダサカワイイ配色のスニーカー
2019.04.05
スニーカー世代必見! 90年代を体感するミュージアム「Reebok 90s House」
2019.04.04 / NEWS
素足履きする春スニーカーの最適解。モードな見た目でフィット感抜群な「ソックデザイン」
2019.04.03
意外にも多彩!? 個性豊かな黒スニーカーの“いろいろ”
気張らない日の手抜きコーデも華やかに!? 気鋭ブランドの“脱・平凡”スニーカー5選
清潔感も大切な大人には、クリーンなテニス風味の一足がいい塩梅
革靴にまだ主役の座は渡さない。注目の新作スニーカーが冬も熱い!
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12