https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0207-6/

コテコテちゃうで! 大阪の街角で見つけた“大人ストリート”な男たち

このエントリーをはてなブックマークに追加

陽気で明るく、流行に敏感な人が多いと言われる大阪。そんな街でお洒落の達人を探したら、そりゃもうカラフルな人が……。と思ったら、その装いは実にクール。

大人が実践するべきストリートスタイルとはどういうものか? を実践する大阪のオッサンたちの好例に学ぶ、上品カジュアル“大阪冬の陣”をどうぞ。


パンツが変われば、何かが変わるのさ。
永田幹男さん(38歳)
落ち感のあるドレープパンツを合わせることで、洗練された大人のストリートスタイルが完成。

ジャケット/ササフラス、パーカ/クレプスキュール、パンツ/スティーブン アラン、スニーカー/ヴァンズ


色数を抑えたネイティブモチーフなら大人っぽい。
廣瀬耕一さん(42歳)
アノラックも素材感でここまで変わる。アウトドアアイテムを品良く取り入れた好例だ。

パーカ、シャツ/ともにターンミーオン、デニム/リーバイス、スニーカー/ヴァンズ、メガネ/オリバーピープルズ


トーン違いのネイビーを、親子で楽しもう。
佐藤安弘さん(35歳)

コート/レナランゲ、ニット/フリークス ストア、デニム/リゾルト、スニーカー/アディダス


ボリューミーなロールネックで、シティモード感を演出。
鎌倉啓吾さん(30歳)

ジャケット/ツーディライヴ、ニット/トニー タイズサン、デニム/ファンダメンタル、スニーカー/ウォルシュ×マスターピース


全体的に武骨な印象を、ニットでいい感じに中和。
亀井拓馬さん(30歳)

パンツ/テンダーロイン、スニーカー/コンバース


ダウンコートはシンプルに着るといい。
北浜 航さん(31歳)

コート/グラフペーパー、カットソー/ノンネイティブ、パンツ/ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ、スニーカー/エトス×バル


柄やシルエットで遊びつつ、色数やトーンを抑えることで、落ち着いた大人のスタイルへ。カジュアルなコーディネイトを格上げするには、アイテム選びもさることながら、トータルバランスに気を使うことも重要なのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
三越ワールドウオッチフェア、本日より開催! オーシャンズのイベントにも注目!
2018.08.15
カシオ、セイコー、シチズン。日本ブランドは30歳超えたらもっと似合う証拠
2018.08.14
街角で見つけた、腕時計の名作をさらりと着けるヒント
2018.08.13
大人の高級時計をサラリと身に着ける、街角の6人の男たち
2018.08.12
無地Tにデニムで決める。シンプルでかっこいい代表例
2018.08.15
ストライプに黒で合わせたカジュアルコーデ。トートの柄もいい
2018.08.15
ショーツから足元まで、う〜んなんとも涼やか!
2018.08.15
夏の男と一目でわかる。青×カモ柄って合うんだね
2018.08.14
ブランドならではのトートの素材感。これ、大人の選び方
2018.08.14
全身黒? いや足元に「白」。かっこいいとしか言えない!
2018.08.13
カメラをアクセがわりに。アメカジにそれは反則かも?
2018.08.13
上から順に黒白……。このまとめ方、お見事!
2018.08.13
黒系の色ながら表情豊か。バッグが絶妙アクセント
2018.08.13
白の無地Tとミラーサングラスがベストマッチのシンプルスタイル
2018.08.12
オーバーオールを今っぽく。こんなにお洒落でかっこいい!
2018.08.12
ビッグシルエットをメガネで締める。知的に着こなすミリタリー
2018.08.11