https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0128-3/

関西でしか買えないスゴイ服 〜OCEANS WEST AtoZ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西は個店の実力が高い土地。それを証明するような、関西の個性豊かなショップでしか買えないスペシャルピースを一挙公開。

「関西代表6ショップ」の別注品

デッドストックのミリタリー生地とレザーのコンビブルゾン。6万7000円/ロフトマンコープ梅田×スクーカム(ロフトマンコープ梅田 06-6371-5988)


毎度、即完売となるグレッグ ローレンとの共作。今回はデニム地のジップブルゾン。11万5000円/ブティック エルミタージュ×グレッグ ローレン(ブティック エルミタージュ 06-6281-8012)


シティユースな機能服を展開するテアトラに気分なシルエットで別注したセットアップ。ジャケット5万5000円、パンツ3万4000円/ともにシルバー アンド ゴールド梅田×テアトラ(シルバー アンド ゴールド 06-6375-8288)


20年前のデッドストック生地で仕立てたローブコート。7万3000円/THEモンゴリアンチョップス×リングヂャケット(TMC OSAKA 06-6599-9845)


大阪のテーラードブランドにデザインから別注したコート。イタリア・モエスマー社の縮絨ウールを採用。14万円/イマジン×ララバイ(イマジン  06-7506-9378)


トリッカーズの傑作スリッポンをスカル刺繍&オールブラック仕様に。4万4000円/ドゥーバップ×トリッカーズ(ドゥーバップ 077-562-4121)
このエントリーをはてなブックマークに追加
濃い人たちが作ったウワサの空間 〜OCEANS WEST AtoZ〜
2018.02.01
ダジャレも出オチもあり⁉︎ 関西ローカルのプロダクトは“むちゃオモロい”
2018.01.20
飲む京都、食う神戸、服の大阪。クチコミで話題の関西の店はココだ!
2017.07.27
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21
ダークトーンのアクセントに、こんな派手色はいかが?
2018.05.19
これからの季節、涼しげなカーゴパンツ。インナーの見せ方もワザあり
2018.05.17
エアマックスにチノパン。懐かしのストリートはサイズ感を今っぽく
2018.05.15
今年らしさは、総柄の開襟シャツでどうぞ
2018.05.13
ビッグシルエットなのにスッキリ感。秘密はカラー&ボトム
2018.05.11
上品さ&ヌケ感が絶妙マッチ。九分丈ロールアップも春らしさを演出
2018.05.09
ちょっぴり上品!新鮮なデニムセットアップ
2018.05.07
”街男スタイル”に絶妙なハズしを与える、ホワイトスニーカー
2018.05.05
カラーリングの匠!カジュアルスタイルでマネしたい
2018.05.03
ユルいムードの秘密って? フツウに見えちゃう”紐なしスニーカー”
2018.05.01
コントラストで人目を引く、王道のアメカジ
2018.04.29