https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0128-3/

関西でしか買えないスゴイ服 〜OCEANS WEST AtoZ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西は個店の実力が高い土地。それを証明するような、関西の個性豊かなショップでしか買えないスペシャルピースを一挙公開。

「関西代表6ショップ」の別注品

デッドストックのミリタリー生地とレザーのコンビブルゾン。6万7000円/ロフトマンコープ梅田×スクーカム(ロフトマンコープ梅田 06-6371-5988)


毎度、即完売となるグレッグ ローレンとの共作。今回はデニム地のジップブルゾン。11万5000円/ブティック エルミタージュ×グレッグ ローレン(ブティック エルミタージュ 06-6281-8012)


シティユースな機能服を展開するテアトラに気分なシルエットで別注したセットアップ。ジャケット5万5000円、パンツ3万4000円/ともにシルバー アンド ゴールド梅田×テアトラ(シルバー アンド ゴールド 06-6375-8288)


20年前のデッドストック生地で仕立てたローブコート。7万3000円/THEモンゴリアンチョップス×リングヂャケット(TMC OSAKA 06-6599-9845)


大阪のテーラードブランドにデザインから別注したコート。イタリア・モエスマー社の縮絨ウールを採用。14万円/イマジン×ララバイ(イマジン  06-7506-9378)


トリッカーズの傑作スリッポンをスカル刺繍&オールブラック仕様に。4万4000円/ドゥーバップ×トリッカーズ(ドゥーバップ 077-562-4121)
このエントリーをはてなブックマークに追加
濃い人たちが作ったウワサの空間 〜OCEANS WEST AtoZ〜
2018.02.01
ダジャレも出オチもあり⁉︎ 関西ローカルのプロダクトは“むちゃオモロい”
2018.01.20
飲む京都、食う神戸、服の大阪。クチコミで話題の関西の店はココだ!
2017.07.27
無地Tにデニムで決める。シンプルでかっこいい代表例
2018.08.15
ストライプに黒で合わせたカジュアルコーデ。トートの柄もいい
2018.08.15
ショーツから足元まで、う〜んなんとも涼やか!
2018.08.15
夏の男と一目でわかる。青×カモ柄って合うんだね
2018.08.14
ブランドならではのトートの素材感。これ、大人の選び方
2018.08.14
全身黒? いや足元に「白」。かっこいいとしか言えない!
2018.08.13
カメラをアクセがわりに。アメカジにそれは反則かも?
2018.08.13
上から順に黒白……。このまとめ方、お見事!
2018.08.13
黒系の色ながら表情豊か。バッグが絶妙アクセント
2018.08.13
白の無地Tとミラーサングラスがベストマッチのシンプルスタイル
2018.08.12
オーバーオールを今っぽく。こんなにお洒落でかっこいい!
2018.08.12
ビッグシルエットをメガネで締める。知的に着こなすミリタリー
2018.08.11