街角パパラッチ。全身コーデ実例集 Vol.16
2018.01.15
FASHION

どっちで我が子のやる気を引き出す? 入学祝いに2つの選択

年が明けて、そろそろ入学準備も本格化。ところで、入学祝いはもう決めました? 「あっ、ランドセルもまだだった!」そんなオトーチャンのために、いよいよ本格的な“勉強”が始まる我が子のやる気を引き出す、2つのアイテムをご紹介。

気を引き締める英才教育か、息抜きの時間を充実させてあげるか……ジージ、バーバの協力を仰いでどっちも、なんてのもありかも。

 

「ポロ ラフル ローレン」のランドセル

各20万円/ラルフ ローレン 0120-3274-20

小学校入学を機に買い揃えるものは多々あるけれど、喫緊となるのはずばり、ランドセルだろう。6年を通じて使用する重要アイテム。セレクトに慎重を期するが、意外にブランドの選択肢が少ないことに気付く。そんな状況のなか、なんとポロ ラルフ ローレンによるランドセルが登場したのである。

最高級のコードバン、オーソドックスな牛革、扱いやすい人工皮革の3種類の素材をラインナップ。かぶせの裏にはストライプやチェック柄の生地が配されているのも心憎い。

2018年入学予定でも間に合う! というか買ってなくて良かった! トラッドマインドの英才教育としても打ってつけですな。

各8万円/ラルフ ローレン 0120-3274-20
各11万円/ラルフ ローレン 0120-3274-20

 

「JBL」のヘッドホン

各4380円/ハーマンインターナショナル 0570-550-465

今の時代、小学生でもスマホを持ちたがるだろうし、年頃になると携帯ゲームも手放せないだろう。だが一緒に出かける際には、列車の移動時や公共の場などでそれらの音を発するのは極力控えさせたい。で、オーディオブランドの大御所から登場したのがこちらの子供用ヘッドホン「JR300BT」である。

85dB未満に音量を制限する子供の耳に配慮した仕様で、ワイヤレスだから引っ掛けたりの心配も無用。ちなみにBluetooth接続が使えないゲーム機には有線モデル「JR300」(2380円)の用意もあり、子供の息抜きタイムを充実させるのに万全の構えだ。さらには付属のシールで楽しくカスタマイズすることもできるから、子供が喜ぶこと間違いなし。

成長するにつれ何かと入り用になってくるけれど、一生に一度の小学校入学。我が子の笑顔を思い浮かべれば財布の紐も緩くなるのが親心ってものだよね!

鈴木泰之=写真 鈴木淳子=スタイリング

# キッズ# ヘッドホン# ランドセル# 子供
更に読み込む