https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-1114-1/

オッサンでもヤボ感ナシ!スポーツ&ミリタリーアウター10選

このエントリーをはてなブックマークに追加

いいお年を召したオッサンが、ガチなスポーツ&ミリタリーアウターを着て一歩間違えると、マニアックな「趣味の人」に見えてしまう恐れアリ。なもんで、”都会のセンス”で手を加えたモード感のあるやつを狙ってみてほしい。

“TOKAITEKI” SPORTS OUTER


1:UNIFORM EXPERIMENT
ユニフォーム・エクスペリメント

ジャケット6万円/ソフ 03-5775-2290、パーカ3万9000円/ナナミカ(ナナミカ 代官山 03-5728-6550)、パンツ1万2000円/グラミチ フォー アダム エ ロペ(アダム エ ロペ 0120-298-133)

リブのホワイトラインがアクセントとなるアワードジャケット。ボディのパネルが、実はカモフラージュ柄という遊び心に東京を代表するハイストリートブランドらしさが。ゆったりしたシルエット×ショート丈というサイズバランスも、今の空気感を醸し出してくれている。


2:ALLEGE
アレッジ

5万2000円/アダム エ ロペ 0120-298-133

袖と背面にフリンジをあしらったことで、とんでもなくファッショナブルに。現役バリバリでモードを着るオッサンたちに、ぜひ着てほしい1着だ。


3:BEDWIN & THE HEARTBREAKERS
ベドウィン & ザ・ハートブレイカーズ

7万4000円/ザ・ハートブレイカーズ 03-6447-0361

アワードジャケットをモノトーンカラーでストリート&ルードにリミックス。


4:BOGLIOLI
ボリオリ

11万円/ボリオリ 東京店 03-6256-0297

イタリアの名門クロージング系ブランドがスタジアムジャンパーを手掛ければ、美しきウール地のなんともリッチな仕上がりになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
汎用性と男らしさ! 大人の味方・ミリタリーブルゾンはどう着よう
2018.01.15
知っておきたい! “年相応”のスニーカースタイルが作れる7つのレシピ
2018.01.13
買えたら儲けもん! レアなアウトドアブランド製の“軍ウェア”
2017.12.18
羽織るだけでこなれて見える “膝丈コート”6選!
2017.12.02
2017年12月号特集
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18
トレンドのコーデュロイでワンランク上の装いを。小物使いのチョイスも見事
2018.01.18
トップスと足元にホワイトを。清潔なボンタンパンツの着こなし方
2018.01.18
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17