https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0923-3/

デニム、スニーカー、バッグ、NY…… 僕らの“好き”を詰め込んだ11月号発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

デニムにバッグにスニーカー。どれも嫌いな人なんていないだろう。むしろあまりに身近で空気のような存在になってない? 最近、デニムにトキめいてる? 刺激的な旅に出てる?

これらとの付き合い方を改めて考えてみた今号。いくつになっても好きなものたちに新鮮さを取り戻すアレコレっていったい何だ? ということで、本日発売のOCEANS11月号のラインナップの一部をどうぞ!

書店、コンビニ、ネットから。ぜひご購入を!
>>アマゾンからの購入はこちら
>>富士山マガジンサービスからの購入はこちら
>>定期購読のお申し込みはこちら


「40を超えて、再びデニムに惚れ直す!」

普遍的で大定番。いつでも身を委ねられる安心感。ともに過ごして早数十年経つが、今でもデニムとうまくやっている!と言い切れる?
今月の第一特集は、40歳からのデニムとの新鮮な付き合い方について。
今ふたたびデニムに惚れ直すあれこれをギュッと詰め込んだ40ページです!


「毎日を幸せにするのは、毎日持つバッグである」

オンでもオフでも、僕らはついつい「いつものバッグ」を使ってしまう。翻って女性たちのバッグ選びはどうだろう。新しいバッグを積極的に取り入れて、新鮮な気分とコーディネイトで楽しんでいる。

ならば我々もバッグをアップデートしてみようじゃないか。ガラリと変えるのではなく、今のお気に入りに近いやつでもいい。新しい相棒とともに、バッグで装う幸福をアップデートしてみませんか?


「山盛りのスニーカーに囲まれたい♡ スニーカー世代のオッサンへ」

休日に革靴を履くようになっても、やっぱりスニーカーは特別だ。何足あっても欲しくなってしまう。足はひとつしかないのにね…。

で、11のキーワードを立てて今季の最新作を厳選。正真正銘、根っからのスニーカー世代と呼ばれるオーシャンズ世代のみなさんを、物欲で惑わせます。


「昔っから憧れで、ずっと変わらず刺激的で、あらゆることが気になる街」

まるで刺激のメトロポリス。何度行っても楽しいし、たとえ行かなくても、流行っていることを聞くだけでワクワクする街、NY。聞けば最近も、ファッション、食、遊び、メシと、いろんなシーンで新しいブームが誕生している様子。

好奇心旺盛なオッサンは、NYの「遊ぶ」「食う」「寝る」「観る」「買う」などのトレンドを常にアップデートしておくべき。さぁ、暮らしのエンタメシティ・NYの最旬事情をご覧あれ!

そして、人気連載のラインナップはこちら!

毎月女優や女性タレントの素顔に迫る「#TATERUガールズ」は、
いま話題の
出会う男すべて狂わせるガール「水原希子」さんが登場!


毎月違ったテーマで腕時計を紹介する「ビビビッ買いの腕時計」では、
かの有名な魔法使い、ではなく、ハリー(針)がない魔法のような腕時計を紹介!


自宅でできるカラダ作りを提案する「筋肉ソムリエ」では、
男だけじゃなく女性のファンも多い“ぷりケツ”の作り方をレクチャー


本誌の料理大好きモデル、マーシーさんがとっておきのレシピを紹介する
「ミウラメシ」。今回はがっつりウマーシーな「“ミウラノ風”カツレツ」!

うーん、収穫の秋とはよく言ったもので、今月は「OCEANS」も読み応えずっしりな企画たちがたわわに実っております。

ちなみに…

今月の読者プレゼントもやっぱり、実りの秋がやってきております。

リーバイスのトラッカージャケット、レッドカードのデニム、シュアのヘッドホンやピコリノスのブーツなど豪華なラインナップ!奮ってご応募くださいませ!

>>ご応募はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加
米・英・日の街角で聞いて判明した「デニムのワールドベーシック」
2018.11.17 / WORLD街角父ラッチ
【デニム編】お洒落なオッサンの「ついつい着ちゃう」はこれでした。
2018.11.12
「マザー」のデニムがカリフォルニアで作られる理由
2018.11.05
ファッション系ママもこれならOK! 大人のスウェット&デニムの模範解答
2018.11.04 / 種カジのタネあかし
バイカー風に楽しむなら 色使いの工夫をお忘れなく
2018.11.17
エレガントなアウターに力を添える黒の魅力
2018.11.14
黒デニムをジャパニーズロックな雰囲気で
2018.11.11
デザインで遊ばず、緩急のついた シルエットで遊ぶ上級テク
2018.11.08
渋さが欲しいなら、 “イタリア”に力を借りてみる
2018.11.05
力強く清潔感もある。そんなスタイルが好みなら
2018.11.02
色落ちブルーデニムでアメカジを。そんなときこそ“ジャスト”を選ぶ
2018.10.30
シンプルなアイテムにさりげない遊び心。大人ってそういうこと
2018.10.09
ギャルソンを堪能するためのストイックなシンプルスタイル
2018.10.06
タフで無骨。オールドスクールなヘリテージカジュアル
2018.10.03
青。色使いに長けたブランドの持ち味を楽しむ
2018.09.30
「旅」を感じる大人のバイカーズカジュアル
2018.09.28