https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0404-1/

世界4都市の軽やかコーデに学ぶ、春のデニムスタイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろコートにさようなら。徐々に暖かくなってきて、これからのトップスは、ニットやスウェット、シャツで軽やかに。そして何といっても、ボトムスの筆頭候補はデニムだ。みんなはどうはいてるんだろう? 参考までに、世界4カ国から春のデニム姿をお届け。


LONDON


ヒューゴさん
着用デニム:エドウイン
スエードのライダーズとニットポロという旬なアイテム。足元の明るいソックスも見逃せない。

ドミニクさん
着用デニム:リーバイス
デニムとスウェットというシンプルスタイルをネイビーで攻略。リングやスニーカーも効果的。


NEW YORK

マティアスさん(31歳)
着用デニム:アクネ ストゥディオズ
ボトムスとトップスのカラー&サイズバランスが秀逸。お隣の女性もセンス抜群のデニムスタイル。


TOKYO

中山 卓さん(32歳)
着用デニム:ディオール オム
細身のブランドデニムに、古着のガウンとロング丈トップスの縦長レイヤードがハマってる!

猪俣剛亮さん(34歳)
着用デニム:リーバイス
上下とも古着のリーバイスでセットアップに。サイズバランスに気を配れば、これって意外と簡単!?


LOS ANGELES

[左] ブロディさん(31歳)
着用デニム:リーバイス
デニムの丈、ソックスの柄。この大胆さを大人っぽいトップスで……、というかキャラ勝ち?

[右] サミュエルさん(31歳)
着用デニム:不明
チェックシャツとデニムは、やはり相性抜群。絶妙なテーパードとロールアップが今の気分。


やっぱりデニムは、春の装いにも欠かせない。街角のイカしたオトーチャンたちを見習って、サラッと上品にはきこなしていこう。

恩田拓治=写真(東京) 菊地 亮=取材(東京) YOUKEY =写真・取材(NY) MIM I WADA=写真・取材(LA) YUMIKO SWAN =写真(ロンドン) IORI DOUGAN =取材(ロンドン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
【前編】プロに聞いたデニムの「困った!」を解決する表&裏ワザ
2018.10.22
【日本のスター歌手編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル考」
2018.10.21
【ジョニー・デップ編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル考」
2018.10.20
【パニナリ編】レジェンドから学ぶ「グッドデニムスタイル考」
2018.10.18
シンプルなアイテムにさりげない遊び心。大人ってそういうこと
2018.10.09
ギャルソンを堪能するためのストイックなシンプルスタイル
2018.10.06
タフで無骨。オールドスクールなヘリテージカジュアル
2018.10.03
青。色使いに長けたブランドの持ち味を楽しむ
2018.09.30
「旅」を感じる大人のバイカーズカジュアル
2018.09.28
ヴィンテージならではのシワ感とサイジングで”味”を味方に
2018.09.24
ゴキゲンな色とモノ選びで装うことを楽しむ!
2018.09.22
ナチュラルな色みでモスト・ユルユル・ジャケットスタイル
2018.09.20
手首と足首を見せれば、クリーンな装いでも……
2018.09.18
テイストの異なるアイテムを思いきってマッチアップ
2018.09.16
白シャツでチルがサマになる、モノ選びと小さなテクニック
2018.09.14
ほっこりニットで”ゆるカジ”は簡単に手に入る !?
2018.09.12