次の週末スタイルが必ず輝く、大人の“スポカジ”ガイド Vol.5
2018.09.12
FASHION

ナイキ、フィラ、チャンピオン……街着にセンス良しなスポーツブランドのロゴモノはコレ!

巷にはスポーツブランドのイケてるロゴデザインが溢れている。ストリートテイスト、モードテイスト、話題のブランドとのコラボまで。

「スポーツブランドのロゴモノは学生の特権」などとオトナが敬遠する時代は終わったのだ。その瞬間を、このベストナインとともに見届けよう!

 

「カッパ コントロール」

3万1000円/アイクエスト ショールーム 03-6433-5208

100年以上の歴史を持つスポーツブランドから派生した気鋭ライン。ハーフジップのフリースはモノトーンが都会的だ。

 

「ラコステライブ」

1万1000円/ラコステ 0120-37-0202

ベージュとブラックのカラーブロックが小洒落たウール製マフラー。ひし形のロゴに、さりげなく添えたワンポイントがカワイイのだ。

 

「アディダス オリジナルス by アレキサンダー ワン」

2万4000円/アディダスグループ 0570-033-033

ベロアやジャージー生地を組み合わせたボディに赤のフロッキープリントをアクセントで利かせた、ギミック満点のデザイン。

 

「プーマ×アーダーエラー」

2万2000円/プーマ 0120-125-150

韓国発のデザイナーズブランドとのコラボ作は厚手のシェルにメッシュライニングを施した、ファンクショナルな作りが魅力的。

 

「フィラ×アトモス」

5000円/アトモス ブルー オモテサンドウ 03-6438-9445

お馴染みのロゴを大胆にレイアウトし、「ATMOS」の文字もそのフォントを踏襲。コラボの醍醐味を感じる1枚。

 

「ナイキ スポーツウェア」

4500円/アトモス ブルー オモテサンドウ 03-6438-9445

前面にスウッシュが3連で並んだかと思えば、背面には懐かしの風車ロゴが。特別感とセンスの良さを感じる1枚。

 

「チャンピオン×エストネーション」

1万8000円/エストネーション 03-5159-7800

リュクスなベロアのトラックパンツ。サイドラインは同色で馴染ませつつ、左裾のロゴ刺繍で主張しているのがニクい。

 

「ナイキ スポーツウェア」

4000円/アトモス ブルー オモテサンドウ 03-6438-9445

ポップなグラフィックはよく見るとシューズボックスの総柄プリント。スニーカー好きならずとも、思わずニヤリ。

 

「アディダス スケートボーディング」

3690円/アディダスグループ 0570-033-033

レジェンドスケーター、マーク・ゴンザレスとのコラボは彼のグラフィックがトレフォイルと同化した、驚きの物欲刺激デザイン。

 

“スポカジ”な大人は、こんなセンスの良いロゴモノをどう着こなせばいいか、その好サンプルはコチラからチェック!

 

竹内一将(STUH)=写真 星 光彦=スタイリング

# スポカジ# ロゴモノ
更に読み込む