2021.07.26
CAR
PR

3つの進化を遂げたJEEP、新型コンパスの魅力を“プレゼント付き”で解説しよう

コンパクトSUVの先駆けとして、2012年に登場したジープ(JEEP)のコンパス。コンパクトなボディで運転しやすく、男女問わず人気の車種だ。

そんなコンパス本来の魅力はそのままに、今季さらにスペックがアップデート。進化を遂げ、より快適に、より遊びを豊かにしてくれる車になった。

そして今、ジープでは誕生80周年、そして新型コンパスの誕生をダブルで記念し、プレゼントキャンペーンを実施中。車の魅力とリンクする豪華アイテムが80名に当たるという。

それではコンパスがいかなる進化を遂げたのか、プレゼントの中身とともに紹介していこう。

コンパクトさを超えた“快適空間”

今回大きく変わったのは車内空間である。移動時間をより快適に過ごせるようインテリアのデザインを一新している。

例えばインストルメントパネルをシームレスなデザインにすることで、洗練された雰囲気を演出。従来と変わらずコンパクトなサイズでありながら、車内はかなり広々とした印象だ。センターコンソールの収納スペースを大きく設計したり、ドアパネルの意匠も変更したりと細部まで使いやすさにこだわっている。

また、シートに柔らかなレザーを採用したことで、格段に座り心地が良くなっている。これならちょっと遠出のドライブも疲れ知らずで楽しめそうだ。

MSRの4人用ドーム型テント「ハビチュード4」(7万4800円)は組み立てが簡単なうえ、軽量で持ち運びもしやすい。

そして今回キャンペーンでは、コンパスと同じく“快適な時間を生む”アイテムがプレゼントされる。

「MSR」のテントは、天井が高く側面がまっすぐ立ち上がっているのが特徴で、腰を屈めることなく立ったままの着替えも可能。快適なアウトドア空間を作るのにも、ひと役買ってくれるだろう。

調整可能なノーズパッドで、男女ともに使えるアイヴォルの「WINZELER 2 XL」(2万4200円)。

そして夏のドライブを快適に楽しむのにマストなサングラスもプレゼント。アスリートも愛用し、ファッション性と快適性を両立する「アイヴォル」のサングラスは、強い陽射しからしっかり目を守ってくれる。

プレゼントの応募はこちら

NEXT PAGE /

テクノロジーの進化で、汎用性がさらにアップ

誰でも、どこでも運転しやすいというコンパスの魅力は、進化を遂げても健在だ。むしろ最新のテクノロジーを搭載することで、さらに汎用性が高い車に進化を遂げたといってもいい。

センターディスプレイには、10.1インチ(スポーツでは8.4インチ)の大型スクリーンを搭載。最新の車載システム、Uconnectを標準装備し、音声認識やナビゲーション、ラジオなどすべての機能をタッチパネルで簡単に操作できるようになった。

また、高速でパワフルなプロセッサを採用することで処理速度が飛躍的に向上し、操作のストレスを軽減してくれている。

それでいて決して難解ではなく「誰もが簡単に、高い機能性を味わえる」ところがまた、この車のいいところ。

軽量&パワフルなダイソンのコードレスクリーナー「Dyson V12 Detect Slim Total Clean」(9万7900円)。付属のツールやアタッチメントを駆使すれば、車の中の掃除もラクラクだ。

プレゼントキャンペーンには、そんなコンパスと同様、“テクノロジーによって進化した”アイテムも用意されている。

例えば、この「ダイソン」の掃除機。最新機種は、目に見えない小さな埃までレーザーで可視化でき、ゴミを取り逃がすことなく部屋の隅々まで綺麗に掃除することができる。

街にもアウトドアにも似合うスマートな見た目も、新型コンパスとの共通点といえそうだ。スントの最新スマートウォッチ「SUUNTO 9 PEAK」。チタンケース、43mm径(8万2390円)。

プレゼントには、アウトドアウォッチの雄、「スント」の最新スマートウォッチもラインナップする。80以上のスポーツモードをはじめ、血中酸素レベルの測定機能まで備えた超薄型GPSウォッチは、スントが誇るテクノロジーの結晶というにふさわしい1本だ。

NEXT PAGE /

安心感が、遊びの可能性をもっと広げる

安全性能のアップデートも新型コンパスの見逃せない魅力である。

前方の車両に急接近するとセンサーが検知して警告してくれたり、歩行者と衝突の危険性があるときは自動でブレーキをかけてくれたりと、進化した安全機能で楽しいドライブをサポート。

安心して運転できるからこそ、ジープ本来の走破性を発揮させてアクティブな走りができるし、どこへ遊びに行くにも楽しさが広がっていく。

手のひらサイズのコンパクトなゴープロのアクションカメラ「HERO9 Black」(オープン価格)。

そんなコンパスのように、“遊びを楽しくする”アイテムがプレゼントされる。それが「ゴープロ(GoPro)」のアクションカメラだ。

カメラの前面にディスプレイが付いていて、リアルタイムで画像を確認しながら撮影できる。ご覧のように自撮りを楽しむときにもかなり便利だ。アクティブに使えるアクションカメラはサーフィンやキャンプなどあらゆる遊び場で、楽しさを広げてくれるに違いない。

以前と変わらぬコンパクトなボディに、最新のスペックを搭載した新型コンパス。この車の真価はもう、十分おわかりだろう。

そして、豪華アイテムが当たるジープのプレゼントキャンペーンは、9月12日(日)まで。下のバナーから、奮ってご応募を!

プレゼントの応募はこちら

JEEP COMPASS LONGITUDE
ジープ コンパス ロンジチュード

都会的で洗練されたデザインの中に、オフローダーのスピリットと最先端のスペックを備えた新型コンパス。従来モデルを踏襲し、「スポーツ」(346万円)、「ロンジチュード」(385万円)、「リミテッド」(435万円)の3モデルを展開。いずれもエンジンは2.4L直列4気筒を搭載。駆動方式はFFで、リミテッドのみ4WDとなる。

コンパスの詳細はこちら

[問い合わせ]
ジープフリーコール
0120-712-812
9:00〜21:00、無休
www.jeep-japan.com

山本 大=写真 松平浩市=スタイリング MASAYUKI(THE VOICE)=ヘアメイク 加瀬友重=文

●モデル着用アイテム
[男性]
シャツ3万5200円/08サーカス(08ブック 03-5329-0801)、Tシャツ8800円/ユハ 03-6659-9915、ショーツ1万8700円/サウス2ウエスト8 チャコール(チャコール トーキョー 03-6432-5267)、スニーカー3万1900円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)
[女性]
ワンピース2万900円/エイトン(エイトン青山 03-6427-6335)、スニーカー1万890円/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997)、ネックレス1万1000円/ジェエッテ 0120-10-6616

# ジープ#
更に読み込む
一覧を見る