OCEANS

SHARE

2022.11.20

ファッション

「ザ・ノース・フェイス」が古着を公式リメイク! 子供服が繋ぐ最高なバトン


▶︎すべての画像を見る 

服好きにとって、いつの時代も“オンリーワン”は特別な響きだ。それをぜひとも我が子へも。そんな親の気持ちを存分に汲んだ取り組みを、ゴールドウインがスタートした。

対象となるのは、ザ・ノース・フェイスやヘリーハンセンといった人気ブランド。

しかも、着ることで必然的に地球を慈しむことにもつながるという。その気になる中身とは?

着れなくなった子供服を、次の人へ



この冬、ザ・ノース・フェイスやヘリーハンセンを展開するゴールドウインが、子供を持つファッション好き&アウトドアラバーにとって見逃せないプロジェクトを始めた。

その名も「グリーンバトン」。

きっとオーシャンズ世代の親たちは、普段から日を追うごとに成長する我が子を喜びと驚きの眼差しで見つめていることだろう。

その一方で、体が大きくなった、あるいはやんちゃの勲章たる破れや傷で着れなくなった衣類の対処に困っているかもしれない。



グリーンバトンは、そんな衣類をゴールドウインが一手に引き受け独自にリペア&リメイク。新たなデザインを纏った、世界にひとつしかない一点モノのキッズウェアとして販売するという取り組みだ。

百聞は一見に如かず。まずは、その一部をご覧いただこう。

左がリメイク前、右がリメイク後

例えばオレンジのザ・ノース・フェイスのパーカ。左がリメイク前、右がリメイク後。




こちらは、生地のモコモコが保温性だけでなく見た目の優しさや可愛らしさも演出するザ・ノース・フェイスのフリース。

これまでにもカラバリ豊富に展開されてきた冬の人気アイテムである。

ただ、袖や身頃の左右など、これほど斬新な色の切り替えが目を引く楽しいフリースは見たことがない。



さらにはお馴染みのヌプシジャケットも。ただこちらは、ヨークの切り替え部分にボタニカル柄があしらわれ、なんともハッピーな出で立ちである。

グリーンバトンのアイテムには、必ずその証拠であるタグが付けられる。

グリーンバトンのアイテムには、必ずその証拠であるタグが付けられる。


もう見ているだけで楽しくなってくるアイテムのオンパレード。いろんな理由で着れなくなったキッズ服に再び命が吹き込まれ、それをまた次の子供が楽しみながら袖を通す。

そんなシーンを想像するだけでなんだか心がほっこりするし、ユーズド品がアップサイクルされた世界にひとつだけのアイテム着れるというのも、ワクワクするじゃないか。


2/2

RANKING